エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

大きくずれ込み

f0186462_2314317.jpg


ジャガイモと高菜(右のほう)ジャガイモは地上部が小さいし
高菜は、生育が遅れています。

f0186462_23144377.jpg


例年の半分以下の大きさです。

f0186462_23145094.jpg


ここは、やっと水菜が普通に芽を出してくれました。

f0186462_23153095.jpg


とはいうものの、まだこの大きさ・・・
雑草(ホトケノザ)は順調に芽が出ます(涙)

f0186462_23165476.jpg


f0186462_23182785.jpg


マルチには、たまねぎとか葉物とか、どんどん植えています。

f0186462_23185148.jpg


今年の新商品、赤水菜の「紅法師」もう200株くらいできているはずでしたが

f0186462_232091.jpg


急いで種を取り寄せ、播種した第二弾、今度はうまく育ちそうです。

f0186462_2321070.jpg


チ-マディラ-パ、雨前に定植しましたので、ちゃんと活着しています。

f0186462_23215813.jpg


コ-ルラビ、大きくなり始めました。

f0186462_23223030.jpg


この時期としては、異常にさびしい風景です。

f0186462_23231136.jpg


にんじん!この時期にこの大きさだとまともに育たないか
収穫できても5月になりそうです。
もっとも、根より小さめのやわらかい葉っぱを収穫するつもりなので
この時期なら、虫もつかずにいいかもしれません。

f0186462_2324233.jpg


ここが、なかなか発芽しません。
主力の大根があるので、ぜひともと思っているのですが

f0186462_2324582.jpg


今日のマルチ張り、定植できるものはこちらにどんどん植え替えていくことになりそうです。


台風が来たり、降灰がある以外は、特に例年と異なったところはないのですが
微妙に気候が違うようです。

これから晴れてくれれば、温度は最適の季節ですので
一生懸命世話をしてあげるしかありません。

ということで、野菜セットの販売はしばらくできそうにありません。

(おまけ)

シナについては書きたいこと満載ですが、危ないなあと思います。
また、会談をきっかけに危機的状況が進行するようないやな気分です。

日本侵略を着実に進めている国と「友好」もないでしょう。

それこそ、10年も経てば、「小笠原は自国領土」といいかねません。
もっとも、韓国やシナが嘘を並べ立て世界中に日本を貶めるような行動をとるのは
理解できます。
どの国も、自国の利益のみで動く政界情勢ですからこれは仕方ありません。

また、相手国に工作員を送り込み、金などで買収することも(よく言えばロビ-活動ですが)
これもよくあることです。

ただ日本で異常なのは、メディアのほぼすべてが反日、相手国のプロパガンダを
一日中流し、それを異常とも思わない国民が大多数ということでしょう。

小笠原の件に関しても、自宅に50人の泥棒が入り込み、金庫を運び出しているのに
警察のも通報しないのと同じようなものです。
仮に、日本の漁船が他国に同じようなことをすれば、銃撃・拿捕は当たり前です。
フィリピンでも、あの小国パラオでも、そして、1000年の恐怖がしみこんでいる
韓国ですら、同じようなケ-スで銃撃を行っています。
この件については、世界中の軽蔑を買うでしょうし、デメリットは計り知れません。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/23262842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2014-11-10 23:53 | 野菜栽培 | Trackback