エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

特盛りとバルク

特盛アスパラと、バルクアスパラ、販売開始しました♪

昨年も、同じ日に販売開始しています。

ただ、昨年と異なるところは、昨年はもうこの時期
春アスパラの50%くらいは収穫していました。

しかし、今年は、まだ30%も収穫したでしょうか?
まだまだ元気なものが出ています。

市場出荷基準で見た場合の秀品率は、ほぼ100%です。
超特選としてみた場合も、8割方お送りしても大丈夫なものばかりです。

原因は、今年の貯蔵養分が多い(多分、こればかりは地下のことなので推測しかできません。)
ことに加えて、ちょっと生暖かい日が1~2日あっただけで
冷たく寒い日が続き、一挙にでることがないからです。

予報では、今日あたりから、最低気温も上ってくるとのことでしたが
しとしとと、肌寒い日になっています。

最も昨日あたりは、外は比較的寒くとも、ハウス内は少し日が出るだけで
あっという間に35度以上になります。
ですから、ハウスを開けるのですが、その暖かさのおかげで
地温が下がってしまうということがありません。

爆発的ににょきにょきとでることがないものの
安定して、少しずつ、きれいなものばかり出ているという状況です。

ですから、春のアスパラも、3月中は大丈夫、4/10頃から立茎かなあと
考えていたのですが、ひょっとすると4月いっぱい、大丈夫かもしれません。

ですので、超特選ももっと、お送りできる状況です。
が、今まで結構太いものばかりお送りできましたので
これからは、もう少し細い、というか中庸のものでもいいのではないかと
思っています。

ということで、今年の特盛りとバルク、3月中は極端に太いものは入りませんが
品物としては、特選アスパラと同じものを多くお入れできると思います。

超特選もすでに食べてしまったし、もう少し食べたいけれども
超特選も値段が張るしなあ~という方に、うってつけです。
(その分、こちらは損しますが 笑)

せっかく、アスパラが昨年一年かけて、がんばっていいアスパラを出してくれているわけですから
そのお福分けです。

この時期のアスパラ、やっぱり別格ですので、ぜひともおススメです。

なお、超特選アスパラをご注文済のお客様で
まだ発送文が残っている方につきましても
ご希望があれば、太いものをあまり入れずに、お届けすることも可能です。
その場合は、かなり量を増やしてお送りすることになります。

もしそういうご希望がありましたら、遠慮なくご連絡ください。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/23786387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-03-16 01:57 | アスパラ栽培 | Trackback