エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

近況

f0186462_23460454.jpg
f0186462_23461262.jpg
f0186462_23461813.jpg
今日は久しぶりの快晴!
梅の実も、採り頃になってきました。
今年は表年のようで、いっぱいついていますが
摘果していないので、みんな小さめです。

先日の大雨で、かなり落ちてしまいました。
今日はこの快晴ですが、明日はまた朝から大雨の予報で
またまた、落ちてしまいそうです。

f0186462_23462863.jpg
f0186462_23463839.jpg
アスパラのハウス、摘心を少しずつ行っています。
摘心することにより、上の養分を下に下ろしなさいという合図になります。
摘心後、1週間ほどで、新しい芽が出始めてきます。

f0186462_23465547.jpg
f0186462_23470215.jpg
出始めた株も出てきました。
やっぱり25日頃になるでしょうか?

夏のアスパラの販売は、2~3日中に開始します。
もう少しお待ちください。

f0186462_23464893.jpg
反面、野菜類は完全に端境期に入りました。
露地では、今収穫できるものがほとんどありません。

2週間ほどすれば、ジャガイモから始まり、ナス・とうもろこしと
収穫できるようになるはずです。
ただ、もう梅雨のはしりのような天候になっていますので
順調に収穫できるかどうか(ジャガイモは大丈夫ですが)
まだ不明です。
またいつ頃から、というのも分かりませんが
順調に収穫できるようなら、久しぶりに少し販売できそうです。

(おまけ)
ご存知の通り、我が家では新聞もとっていませんし、テレビも地上波は観ませんので
清々しい毎日ですが、先日、病院の待合室で観る機会がありましたが
相変わらず、ひどいものですね。
観ていたのは、公共放送でしたが、本当に北京語で放送したらどうでしょう?
と思うくらい、嘘ばかりのないようですね。
NHKに限らず、民放、新聞もそうですが
日本のメディアなのに、どうしてあそこまで
敵性国家の代弁者になれるんでしょうか?
日本が賞賛されるような事項については徹底的に無視をする
日本弱体化につながるようなことについては、大々的にキャンペ-ンを張る。

敵性国家の都合の悪い事柄については、これまた報道しない
あるいは、捏造した報道をする。

多分末期的なんでしょうね。

末期的というと、半島もそうですが、シナももうそろそろなんでしょう。
政敵を粛清するというのは、お決まりの正常運転ですが(笑)
それが、エスカレ-トするのは、王朝末期と歴史的にみても
お決まりです。

1年後になるか、5年後になるか
はたまた10年後になるか、分かりませんが
そう遠いことではないでしょう。

ところで、ISもデルタが急襲してたようですね。
米軍も、少しは本気になったのか?
ISもやっていることを見ると、とても興味深いですね。
人類というのは、やはり同じようなことをするものだと・・・

盗賊が、ある日他人の土地にやってきて、武力で制圧
「ここはおれの物だ」と主張して、通行料などを取り始める。
そして、勢力を拡大し、国家を名乗ることになる。

お隣の大国もその繰り返しですね。
欧州の王族なんかも、元はといえば、バイキングですから
海賊の末裔でしょう。

わが国とは決定的に異なるところですね。





[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24019463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-05-18 00:26 | アスパラ栽培 | Trackback