エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

まだまだ降ります

f0186462_0472871.jpg


いや~、もはや笑ってしまうくらいよく降ります。
田んぼも、田植え以降、水を入れなくてもこのとおり

f0186462_048364.jpg


この10秒後くらいに、ザ~っと降ってきました。
普通の夕立の雨の強さです。

f0186462_0493994.jpg


田んぼを回ってから、ハウスに行き、そのときに外に置いた箱の中にたまった水です。
約3時間後でこのとおり、3~4センチくらいはたまっているでしょうか?

この24時間で、近くの観測地点では87ミリの降水量だったとのこと

f0186462_052583.jpg


ナスも、もはや成長せず、したがって花も咲きません。

f0186462_053284.jpg


とうもろこしも、残念ながら、このとおり壊滅です。

f0186462_0533762.jpg


この時期、水分があれば、あっという間に雑草だらけになってしまいますが
雑草すら、生えてきません。

繁殖力が強く、根絶困難な雑草である、つゆくささえも、全く出てきません。

天候ばかりは仕方がありませんが、それにしても、なすなどの作物も
つくづくえらいなあと思います。

毎日毎日、雨に打たれて、光合成もできず、肌寒いような気温で
耐えています。
人間ならば、もう終わりでしょう。

それを考えると、愚痴ってばかりいられません。

(おまけ)

以下は個人的見解で、根拠もありません。
全くの妄想ですので、信用しないでください。

新幹線、テロでしょう。

自殺するなら、それも日本人であれば、ガソリンをかぶって・・・
などと考えません。

世間を騒がすなら、中央線でやるでしょう。

お金がない人間が、わざわざ新幹線?

実行に当たっては、事前に準備もしているでしょうから
そのお金はどこから?

パチンコばかり行っていたという情報もあるようですね。

毀損されたのが、「営業運転での死者ゼロ」という事実です。
対応がまずければ、もっと犠牲者が出ていたかもしれません。

いずれにしても、テロ、あるいはテロの予行演習ではないかと思える事案が
数年前から、頻発しています。

仮に、日本を陥れたいという他国であれば、まずは、情報戦、その次に
日本国内のテロを、私なら起こします。

武力で、侵略しようとすれば、日本人というのはとてつもなく強い。

せっかく、戦後70年かけて、骨抜きにしたはずの日本人が目を覚ましてしまいます。

まずは、骨抜きにした効果を最大限生かすには、日本国内でテロを起こすのが最善でしょう。

例えば、日本国内の交通網をずたずたにする
100箇所くらい、踏み切りに車両を放置し、事故を起こす
あるいは、同時に100箇所くらいのコンビニなどで、立てこもり事件をおこす

極め付きは、福島で、汚染水を垂れ流す工作をする。

これにマスコミ報道を自由にさせれば、いとも簡単に社会不安をあおり、世論を誘導できるのではないか?

JR北海道ばかりで、数年前から事故ばかり頻発したのも、どうなのかなあと
個人的には思います。

でもうまくいきますか、どうか?

いずれにしても、まずは、自分の身は自分で守るという
当たり前の意識を持たなければいけません。

世界一治安のいい、というか、異常なまでにまともな、日本を大切にしたいものです。
そうすれば、国防意識も変わってくるでしょう。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24206830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-07-03 01:38 | アスパラ栽培 | Trackback