エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

いよいよ始まったか?

f0186462_123933.jpg
f0186462_124982.jpg


今日の田んぼです。
なかなか、いい色です。
あと、3週間もすれば、穂が出てきます。
とりあえず、この時点では、10月の稲刈りが期待できます。

f0186462_142152.jpg
f0186462_143127.jpg


今日のアスパラ、夜の気温が少しですが下がるようになってきて
徐々に味が濃くなってきました。

でもまだまだ、地温も高く、コナジラミとの戦いも継続中です。

またハウスの外では、害虫の本命、ヨトウムシが猛威を振るってきています。
10月までは、これらの害虫と、病気との闘いが続きます。

それさえうまくいけば、今年は10月頃まで収穫できそうです。

f0186462_182828.jpg
f0186462_183746.jpg


懸案のナス、葉っぱが縮れて(多分病気?)回復しません。

で、しばらく収穫をあきらめて、切り戻ししました。
ここから新しい葉っぱを出させて、仕切り直しです。

株元には、米ぬかなどの肥料を与えて、元気をつけてやります。

うまくいかなければ、終了です。

f0186462_1121615.jpg


レタスの発芽です。

秋野菜の準備も早くしたいのですが、まだまだ昼間も暑いので
下旬以降、どんどん種まきです。

f0186462_1134754.jpg


今は、新米も出回っていますので、もみがらと米ぬかはいくらでも入手できます。

土つくりのために、これらを混ぜて、堆肥つくりをしています。
多分、大根やカブなどは特においしくなると思っています。

(おまけ)

天津の大爆発、すさまじいですね。

中国のサイトで、事故後の画像を見ましたが、すさまじいです。
まるで、原爆のあとのように、黒焦げの死体が転がっていたり
そこいらに、体の一部が転がっていたり
こういうのは、当然、日本では報道されませんが・・・

それにしても、一瞬で、車のアルミホイ-ルを溶かしてしまうような
熱風というのは何なんでしょう。

動画を見る限りでは、確かに1回目の爆発は通常の化学物質の爆発のように見えますが
2回目は、どうも違うような・・・

当然、当局の発表など信じられませんので、真相は出ては来ないんでしょう。

でも、単なる事故ではなさそうに思います。

もう、死体を埋める準備を始めたり、強力に情報統制し始めたりと
まるで、天安門事件と同じような感じを受けます。

どちらにせよ、経済も壊滅し、外貨準備も底をつき始め
(だからこそのAIIB?)
環境も回復不能、暴動も毎日2000件以上発生
新興宗教も、2000以上乱立です。

権力闘争も、文化大革命直前の様相ですね。

王朝末期は間違いないでしょう。

そういう現状をかんがみれば、何があってもおかしくはありません。

内戦が表面化し始めたんでしょうか?

さらに日本の守りは急いだほうがよさそうです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24368204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-08-16 01:35 | 野菜栽培 | Trackback