エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

いのししが入った!!

なんと残念なことに、稲刈り直前(多分、10/10くらいか?)の田んぼに
いのししが入ってしまいました。

一昨日はなんともなかったので、昨日の夜に入ったのでしょう。

米を食べるわけでもなく、泥浴びというか、ゴロゴロとして、稲がむちゃくちゃに
なってしまいます。
とりあえず、中を歩き回っただけで、一部、稲が倒されているだけなので
被害は最小限ですんでいます。

防ぐには、電柵(先日事故があって有名になったあれです)が最適ですが
10万円近くする!
うちの米つくりは、機械作業は委託ですので、それでなくてもコストがかかっています。
肥料代やらなにやら考えると、現在で、購入するのとほとんど変わりません。

その上、ほんの2~3週間だけにために電柵まで購入したのでは
いかに何でも、作っている意味がありません。

万が一、米不足になったとしても、まあ田舎ですので、いくらでも入手もできるからです。

とはいえ、今年のことも考えると、購入も仕方ないかと思ったのですが
どこを探しても、もう商品自体がありません。

もちろん、数日待てば取り寄せすることもできるのですが
もう入ったとなれば、味を占めて、毎日来ることは確実です。

だから、本日中に対策をしないといけません。

ということで、とりあえず、田んぼの回りを有刺鉄線で取り囲みました。

アスパラの収穫もあり、野菜の準備も盛りだくさんのこの時期
毎日毎日、多忙です。

明日、写真を撮って来たいと思っています。

(おまけ)

世の中も、いろんなことがあり、めまぐるしく変化というか
大きな時代の分かれ目に差し掛かっているようですね。

きんぺ-の訪米、日本では、日本のメディアらしく(笑)「国賓待遇」とか持ち上げていましたが
それはないでしょう。
本当に「国賓待遇」なら、ロ-マ法王と同時期のはずがありません。

と思っていたら、やはり、冷遇ですね。
面子丸つぶれ、というか、面子をつぶすために、訪米を受け入れたのではないでしょうか?

ロ-マ法王は、オバマ一家でお出迎え、きんぺ-はシアトル市長とか
まあ、アングロサクソンがやりそうなことですね。

米中戦争はもう始まっているのでしょう。

かと思えば、同時にVW問題を表面化ですか。
これまた、何年も前から分かっていたことなのに、これもまた、何らかの意図があるんでしょう。

ドイツの信頼も地に落ちましたね。

もっとも、これまた、ゲルマン民族がやりそうなことではあります。

日本が大陸で、国民党政府と戦っているときに、同盟国であるドイツが
国民党政府に武器を送っていたのは、有名な話です。

ずるがしこいというか、日本が間抜けというのか
事ほど左様に、国際関係というのは魑魅魍魎が跋扈する
世界です。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24508308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-09-26 02:33 | 野菜栽培 | Trackback