エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

失敗だなあ

f0186462_23121225.jpg
f0186462_23122050.jpg


本日の田んぼです。
来週の日曜日に稲刈りですので、1週間前です。

いのししは一回入っただけで、その後入っていないようで
あと1週間、頼むから・・・・といったところです。

今年の稲作は、1ヶ月前までは大成功の予感
現時点では失敗だったようです。

というのも、画像でお分かりになると思いますが
べたゴケしてしまっています。
最終段階になって、肥料切れしてほしいところが
いつまでも肥効が切れず、育ちすぎてしまったようです。

原因は、アスパラの切り落としです。

見て分かるように、アスパラの切り落としが流れていったところが
肥料が効きすぎて、こけてしまっています。

最後のダメ押しが先日の爆弾低気圧による悪天候でした。

最後まで肥料が効いていると、味は悪くなってしまいます。

とんでもなくマズイということはないでしょうが、昨年よりは味は悪いかもしれません。

ということで、販売は、食べてみてから決めたいと思います。
また販売できたとしても、例年どおり、少しだけの販売で、追加はできませんので
よろしくお願いいたします。

f0186462_23212981.jpg
f0186462_23213742.jpg



アスパラはこういう感じ、1ヵ月後にこの状態であれば大丈夫ですが
これからの気象条件では、今のところ、何とかいけるのではないかというところです。

秋アスパラの販売開始ですが、あさってからにしました。

今朝から猛烈に冷え込むことが分かっていましたので
その後の出方を見てからにしようということです。

案の定、今朝はハウス内では最低気温が10度でした。

地温も22度まで低下、20度を下回ると、ほとんどでなくなります。

これから1週間、晴れが予想されますので、何とか来週いっぱいは
収穫できるのではないかと思っています。

光合成も期待できますので、味のほうは結構いいと思います。

f0186462_0154067.jpg
f0186462_0154781.jpg


畑のほうは、苗ができたものから、定植を急いでいます。
マルチをしているので、育ちは速いと思います。

右から、チ-マディラ-パ、アスパラ菜、わさび菜です。

f0186462_0183415.jpg


いんげん、もう少しででき始めるのでは?
思い出せば、今年、唯一よくできた野菜が、ハウスのいんげんでした。

f0186462_0195477.jpg
f0186462_020494.jpg


苗床ときゅうり、苗床は雑草が勝ってきました。
明日、雑草を抜いて、救出です。

きゅうりは、なんとか間に合ったようです。

地這なので、米ぬかをまいて、その上にもみがらを敷いています。

f0186462_0232699.jpg


かぼちゃがすごいことになってきました。
収穫は12月、この時期にできるのは南国ならではです。

計画では、6月に定植し、雑草防止もかねて、夏の日差しをいっぱいに浴びたかぼちゃを
今頃収穫する予定でしたが、長梅雨で定植できなかったものです。

結果的には正解でした。

この頃に定植した近所のかぼちゃは、長梅雨で病気で消え
生き残ったものも、台風で壊滅しています。

f0186462_0284427.jpg


取り急ぎまいた、チンゲンや小松菜、水菜です。

雑草だらけになっています。

これも2~3日中に、救出です。

今年は寒くなるのが早いですが、秋冬野菜の準備を急いでしていますので
何とかものになるのではないかと思います。

久しぶりの野菜セットの販売11月頃にできればと思っています。

(おまけ)

中国の小包爆破事件?というのがすごいですね。
5階建てのビルが崩壊とか?
建物自体も、手抜きでしょうから壊れやすい?のかもしれませんが
あれだけの威力となると、軍用しかないでしょう。

以前、粛清の嵐となると、あの国では王朝末期と書いたことがありますが
すでに、権力闘争以上の内戦状態なんでしょう。

アジア全域を(多分、世界中を)巻き込んだイベントは秒読み段階なんですね。
半島有事もセットでしょうから、邦人は一刻も早く帰国がいいんでしょう。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24535546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-10-04 00:48 | 野菜栽培 | Trackback