エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜セット

f0186462_23273288.jpg


ハウスとハウスの間に植えた、秋じゃが、健康に育っています。
12月頃に収穫でしょうか?
1回目の霜で、地上部は枯れてきますので、その直前あたりに収穫です。

f0186462_23293219.jpg


取り急ぎ、蒔いた、こかぶとにんじん、葉大根、べかなのところです。
連日、快晴になっていますので、どんどん大きくなっています。
3週間ほど、全く雨が降らないのですが、この部分は、ホ-スで水がまけますので
何とかうまくいっています。

f0186462_23324187.jpg


べかなです。

f0186462_23331480.jpg


春菊もうまくいっています。
来週あたりに、定植です。

f0186462_23341233.jpg


白菜といんげん、ここも毎日散水でうまく行っています。

f0186462_23345259.jpg

いんげんです。

夏のように、どんどん大きくはなりませんが、その分、味は濃いようです。

f0186462_23362311.jpg


チ-マディラ-パ(西洋菜花)、葉っぱが収穫できるようになって来ました。

もう少し寒くなると、花芽をつけ始めます。

その横には、カ-ボロネロ(黒キャベツ)

f0186462_23375984.jpg


2週間後くらいから、葉っぱが摘み採れそうです。

f0186462_23384637.jpg


水菜、もうそろそろサラダなどに使えるようになります。

f0186462_23393762.jpg


アスパラ菜とわさび菜、1週間後くらいから収穫できそうです。

f0186462_23404475.jpg


ほんの数株ですが、アスパラ菜も花芽をつけ始めました。

f0186462_23413346.jpg


やっと雑草を片付け、もみがらとぬかをまきました。

明日、ここを耕して、畝を立てて、大根やカブなどの播種です。

普通のプロの栽培では、約1反(1000㎡)なので、機械を使って
30分くらいで終了でしょうか?

機械がないので、多分1日がかりです。

昨年は、作業開始が遅れ、気候もおかしかったので
ほとんど思うように、秋冬野菜が採れませんでした。

今年は今のところ、大丈夫そうです。

鹿児島では11月~12月というのが、無農薬でも、最も野菜が作りやすい時期になります。

今年は特に、寒くなるのが早かったからか?例年ならまだいる虫も
ほとんど目に付きません。

今月末~来月初旬から、まずは葉物野菜が収穫できそうなので
来週末にも、野菜セットの1回目を、販売開始します。

例年、1月になると、強烈な霜や、降雪で、野菜が傷み、満足に収穫できないという
状況になっていますが、少なくとも年内は大丈夫そうです。

葉物野菜が中心になり、根菜類は12月になってから、ブロッコリ-やカリフラワ-も12月になります。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24584480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2015-10-18 23:55 | 野菜栽培 | Trackback