エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラその他

全刈作業、順調に進行中です。

f0186462_22122034.jpg
f0186462_22123049.jpg


二段ネットを張っているので、下のネットより上部を切り取り
ネットから引っこ抜いて行きます。

約1週間経過ですが、今日で、この作業はほとんど終わりました。

f0186462_2215257.jpg


一番上の画像と同じところから撮っています。
今日一日で、このハウスが終了です。

f0186462_22164198.jpg


刈り取った後は、このようにしてまとめて、持ち出します。
これが結構大変。
ひとつが20キロほどあるでしょうか?
ハウスでの作業は、すべて手作業です。

f0186462_22181557.jpg


ハウスの後ろのほうは、裏から持ち出して、谷のところにおいています。
ここ、大雨の時には、滝のように水があふれ、下の土が流されるので
その予防のためです。

ひとつの山で、4~5個分くらい、そのほかは前から出して、すぐに焼却します。
焼かずにおいておくと、大変な量なので、邪魔になります。
かといって、雨が降ったり、強風の時には焼くのが危険な場合もあり
天候にも左右されます。
今年は、さして風もなく、順調に焼くことができました。

f0186462_22225333.jpg


持ち出した後は、このようにすっきり!
刈り取った後見てみると、予想以上にきれいな茎でした。

病害虫でやられると、黒っぽくなります。
昨年と比べても、よりきれいな姿なので、今までで最もいい出来なのかもしれません。

アスパラの作業で、6時間以上かかっていますので
露地野菜は収穫以外は、まったく手がつけられません。

もっとも、すべき作業としては、野菜の周囲の雑草を抜くことしかありませんが・・・

f0186462_22261380.jpg

f0186462_22262268.jpg


白菜と野沢菜、いいてりです。

f0186462_22291087.jpg
f0186462_22291873.jpg

f0186462_22311252.jpg

小松菜とほうれん草、赤みずな、味が濃くなってきました。

f0186462_22314426.jpg


春菊、復活してきましたが、いつでもトウ立ちし始めるような風情です。
あと2~3日暖かければ、すぐにつぼみをつけ始めるでしょう。

火曜日からいきなり寒くなりそうなので、霜でも降りるとそれでまたいたみますので
そのまま順調につぼみにはならないかと思いますが・・・

f0186462_22343788.jpg


ソラマメ、昨年は途中まで順調でしたが、大きくなってからいきなり病気になり
半分も収穫できなかったので、今年に期待です。

f0186462_22394011.jpg


f0186462_22395020.jpg


今の時期、病害虫も心配なく、葉物もどんどん成長するときでもないので
肥料不足も心配ありません。
ただ、寒ければ寒いなりに、雑草はどんどん根を張り、少しでも日が照ると
いきなり大きくなり始め、野菜が埋もれるほどになってしまいます。

もちろんそうなると、野菜も育たず、アスパラの収穫次期に突入してきますので
雑草処理が間に合わなくなって、春野菜の植え付けにも支障をきたしてしまいます。

今年は、畝と畝の間にかなり籾殻をまいていますので、雑草の生え方が違っています。

f0186462_22454336.jpg


このような袋に入れて、365日毎日運んで、ハウスや畑に入れ込んでいます。

これで一袋、20キロくらいなので、結構力が要ります。

一年を通すと、20トン近くになるかもしれません。
継続は力なりです。

おかげで、ハウスも畑もふかふかの土になってきました。

これからの時期、露地野菜はつぼみを持ち始めるので
例年、春のつぼみセットの野菜セットを販売しますが
今年はどうも、トウ立ちが早いのやら、遅いのやら予想がつきません。
(アスパラもそうなのですが)

来週の寒波が過ぎ去ってから次回の野菜セットの販売を行いたいと思います。
(何が収穫できるか、少しはわかりますので)

アスパラの販売は、今日明日中にでも開始したいと思います。
収穫発送開始は、まだわかりませんが、たぶん2/20以降かなと思っています。

(おまけ)

中国の間接侵略の最終段階です。
沖縄がかなり、危ないです。

反撃の我那覇 Ryukyu-Zoku

「沖縄が中国領土になる。そんなのうそだろう。」と一笑に付す日本人が多いと思いますが
中国自身、「沖縄は中国のもの」と公言しているわけです。

狙ったものは、こちらが隙を見せれば、何十年かかろうと、どういう手段を使おうと、必ず盗りに来る。
これが中国人です。
戦争はからっきし弱い民族ですが、謀略にかけては日本人の及ぶところではありません。

こういう情報を正確に報道しないメディアというのは、やはり中国共産党の広報機関なんですね。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24870916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-01-16 23:18 | アスパラ栽培 | Trackback