エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

1回目終了!

1回目のバ-ナ-焼きがやっと終了です。

f0186462_23465310.jpg


この後、すべての畝の表面を掻き落として
このようにします。

f0186462_23474982.jpg


せっかくきれいになったのに、もったいないなあと思いますが・・・

f0186462_2348288.jpg


掻き落とした株元はこのようになっています。
ほとんど、焼ききっています。

ところが、茎枯病の菌がいる場合、ここのところに潜んでいます。
再度、ここの炎を浴びせかけることで、菌は死滅します。

f0186462_23511578.jpg


掻き落とすことで、地面の下にある、このような葉っぱも姿を現します。

これも焼いて行きます。

ここまでやっても、6月以降病気が出るのは出ますが
やらなかった場合と比べると、格段に差がつくはずと、自分に言い聞かせ
一日中、煙と熱気を浴びながら作業を続けます。

今日でバ-ナ-焼き開始から1週間、あと2~3日でこの作業を終わらせます。

f0186462_2354384.jpg
f0186462_23544615.jpg


露地畑は、雑草が目立つようになって来ました。
緑に見えるところは、ほとんど、ホトケノザです。
これも花が咲いて、種を持つまでには、何とかしなければなりません。

2月に入ってから、「いつごろから採れ始めるか?」というお問い合わせを
料理屋さんを中心に、いただいています。

ありがたいことなんですが、こればかりは、天候とアスパラの意思なので
まったくわかりません。

確実にわかることは、「たぶん、昨年よりも遅れるだろう」いうことだけです。

参考になるのは、やはり植物です。

f0186462_014487.jpg

f0186462_015279.jpg


梅の花がやっと咲きました。例年は1月中旬なので、20日くらい遅れています。

f0186462_02412.jpg


最も参考になるのが、白もくれん。
これがほころび始めたら、出始め、満開のときに、1回目のピ-クになります。
まったく、膨らんでいないので、やはり、もう少し時間がかかりそうです。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24931496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-02-06 00:13 | アスパラ栽培 | Trackback