エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラ、発送開始しました。

昨日の予測どおり、本日、発送できるだけのものが収穫できましたので
早速発送開始しました。

本日は、2件のみの発送でした。

f0186462_0185814.jpg


アスパラの指標となる白モクレン、やはりこのような感じです。

出始めているのが2割~3割、その他のものも準備はできていますが
このところの寒さで、停滞中、それでもじわじわ(つぼみが少しずつ膨らんでいます)と
進捗している、といったところでしょうか?

この白モクレンも、2~3日暖かい日が続けば、一挙に満開になりそうです。

アスパラもそのとおりです。

f0186462_02375.jpg
f0186462_0231695.jpg


露地畑はこのとおり、雑草がかなり成長して来ました。

f0186462_0243967.jpg


もうこの時期にはすべてトウ立ちしているはずですが、今年は寒さでこちらも停滞しています。
この白菜も、あと一日、春らしい暖かい日があれば、翌日には真ん中からひゅう-っと
茎が伸びてつぼみをつけ始めます。

f0186462_02712100.jpg

f0186462_0272486.jpg


中には、つぼみをつけているものも・・・

タ-サイとべかなです。
それにしても、タ-サイが今年は小さい!
どんどん成長するはずの12月に、いきなりの霜で、ダメ-ジを受け
それから3週間ほどで回復してきたと思ったら、1月の大雪と強烈な冷え込み
そこから立ち直ったら、もうトウ立ちの2月です。

f0186462_0315814.jpg


このカリフラワ-も同じです。

どんどん成長すべき時期に、ダメ-ジを受けて、ようやく新しい葉っぱが出始めました。
が、もうすぐにつぼみがつくでしょうから、それ以降は大きくなりません。
葉っぱが小さければ、できる花蕾も小さいものになります。

f0186462_0352698.jpg


トウ立ちの準備をし始めた、みそめ。
これももう少し、大きくなる予定でしたが・・・

中心部の葉っぱの色が明るくなっています。
これがサインです。

f0186462_037765.jpg



これをみると、一目瞭然ですね。

f0186462_0375138.jpg

f0186462_038084.jpg
f0186462_038102.jpg


唯一、そこそこ大きくなって、順調に蕾がついているのがルッコラ
これをみると、大根の仲間だということがよくわかります。

コクの塊で、すこぶるおいしい、ルッコラの蕾、今年は茎や葉っぱまで甘くておいしいです。

露地畑も、アスパラも春の陽気待ちです。

今日もめっぽう風が冷たく、南風になるのは1週間以上先です。

そういえば、昨年の春アスパラの最中も、南風になったのは1日か2日のみ
5月のなっても寒いまま、その後、2ヶ月間の梅雨に突入でした。

今年はどうなるんでしょうか?

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/24988983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-02-25 00:43 | アスパラ栽培 | Trackback