エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

熱すぎ!

今年も昨年と同様、梅雨明けとともに、連日晴れて、夜までその熱が取れません。

地温も順調に上がり、ずっと30度を上回るようになりました。
最適な地温は22~3度、佐賀などの産地で「これはまずい!」と言われる地温が25度くらいです。

鹿児島では日照が強烈なので、例年、夏は28度を下回ることはありません。
それでかなり秀品率が落ちてしまいます。

それが30度以上ですから、さすがにまともなものは出てきません。

f0186462_02135988.jpg

細いうえに、光合成の養分を呼吸で消耗してしまったようなものばかりです。

対策としては、夕方以降に散水して、少しでも夜の間に熱を奪うようにするしかありません。
もう少し、夜に気温が下がるのを待つだけです。

というわけで、アスパラの発送は見合わせています。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

(おまけ)


東京都民は幸せですね。


様々なブーメラン炸裂ですね。
因果応報ですね。


こちらは、「フィリピンのトランプ」とか「フィリピンのダ-ティ-ハリ-」とか
メディアでは紹介される、フィリピン大統領。

世界一危険な都市と言われたダバオの町を、市長として、世界一安全な町にした
検察官上がりの政治家です。

世界一危険というのも、比喩ではなく、麻薬カルテルやテロリストがごろごろいる町でしたので
本当にそのままの町だったようですね。
日本の暴力組織がまず足を踏み入れないという地域だったらしいです。

当然、警察権力や軍隊なども頼りにならず(すべて癒着しているので)
そういう中での実績です。

魅力がありますね。

日本のメディアでは、「親中だから・・・」とか印象操作しているようですが
こういうのも無知なんでしょうか?

そもそも、アジアでは政治家になろうとする階層は、例外なく華僑に血が入っています。
日本だけが例外です。

ですからそのことをもって、「親中」「だから中国サイドである」かのように報道するのは
いかにもです。



まずは、経済制裁からですか?

日本が有する最大の武器は「経済力と技術力」です。

少なくとも、日本が資金と技術を引き揚げれば、あの国は即死します。
日本から部品が入らなければ、何にも作れません。
軍用車両からして、ほとんどのエンジンは「三菱製か日産製」ですから・・・

だから「政治と経済は別」とかいうんですね。
それを、中国人が言うならわかりますが、日本のメディアや経済人、果ては与党の国会議員までが
叫ぶのですから、日本の現状は異常です。






[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/25477474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-07-23 02:57 | アスパラ栽培 | Trackback