エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

沖縄奪取


知ってた。
その一部完成形が、現沖縄知事です。
福州市名誉市民の、翁長です。

福州市といえば、きんぺ~の地元ですね。
彼は福建省の党代表だったころから、沖縄には何度も来ているようです。

そのころ(正確に言えば本土返還直後)から、すでに沖縄強奪計画を推進しています。



辺野古の実態が明らかにされるにつれて、今度は高江でテロ活動ですね。
メディアが叫ぶ「反対は地元住民」とか「平和自民団体」とかは共産党率いる
極左暴力集団、それに反日外国人が協力、資金を出しているのは
中国共産党、その目的は沖縄強奪、こういう図式が広まるようになってきました。

そりゃあそうですね。
大の大人が、昼日中から仕事もせずに、反対ばかり叫んで生きていけるわけがないでしょう(笑)


北方というのは、北方領土関連ですが、15億と3000億
沖縄の振興策というのは、当然基地負担とリンクしているものですが
いかに突出したものかわかります。

沖縄の基地負担軽減とよく言われますが
ここまで、ごね得を放置すると、そこに利権が生まれ、それに群がる人々が・・・・

沖縄に日本の米軍基地の70%以上があるわけではありません。
米軍基地全体では22%です。

もっとも、70%というのは正確に言うとウソではありませんが、巧妙な詐欺のようなものです。
米軍専用施設と、あちら側の方々は言います。

事実その通りなんですが、米軍基地で、「専用」というのは、実は少ないのが実情です。
例えば、三沢、横須賀、厚木、横田、岩国、そして富士演習場など主だった施設は
すべて自衛隊との共用です。

ですから、事実上、本土も応分の負担をしているというのが実情なんですね。



もっとも、こういう事実に日本国民が怒りの声を上げれば、それが沖縄と本土の分断につながる。
中国共産党の思うツボですので、これまた頭の痛いところです。

まあ、すべてにおいて、真実を伝えない日本のメディアに対する不信感が高まることは
よいことでしょう。



バレバレです(笑)

戦前も戦中も戦後も、朝日が日本を破滅に追いやるという一貫性は立派です。

少なくとも、朝日の論調の逆をすれば、正しい政策であることは間違いありません。




[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/25599950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-08-13 02:18 | マスコミが隠蔽したいこと | Trackback