エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

野菜が育ってきた

夏からいきなり冬の様相です。
今朝などは、ハウス内でも最低気温が5℃!
完全に休眠に入っています。

逆にここまで気温が下がってくると、病害虫の危険性はかなり低くなりますので
あとは光合成を盛んにすることと、養分転流をスム-ズにすることのみ考えればいいので
少し楽になります。

f0186462_23511964.jpg
畑のほうはこの通り、かなり育ってきました。
野菜が育つということは、それ以上に雑草は育ちますので、ここ1週間は雑草抜きなどの作業が連日続いています。
雑草を抜いても、すぐに生えてくるので、できればすぐに米ぬかともみ殻でカバ-します。

1年後くらいにはいい具合に腐熟して、いい土になってきます。

f0186462_23512749.jpg
f0186462_23512340.jpg
f0186462_23513359.jpg
f0186462_23513082.jpg
f0186462_23514381.jpg
f0186462_23513612.jpg
f0186462_23515167.jpg
f0186462_23514700.jpg
f0186462_23515492.jpg
f0186462_23515776.jpg
f0186462_23520025.jpg
f0186462_23520396.jpg
f0186462_23520789.jpg
f0186462_23521010.jpg
f0186462_23521414.jpg
f0186462_23521873.jpg

今年作っているものは、大根、白菜、小松菜、水菜、カーボロネロ、チ-マディラ-パ、みそめ、べかな、チンゲンサイ、タ-サイ、赤水菜、赤からしな
ほうれん草、高菜、こぶ高菜、ラディッシュ、ニンジン、壬生菜、こかぶ、赤カブ、ルッコラ、ディル、イタパセ、ロマネスコ、ブッロッコリ-
カリフラワ-、九条ネギなど、例年通りです。

収穫時期はたぶん来週末あたりから1月にかけてです。
このまま気候が推移すれば、定期購入の方以外にもお送りできると思いますので
来週末には、販売量を決めて、販売開始したいと思っています。

その年によって、よくできるものが違いますが、今年はカブの生育がいいのでかなりお入れできるのではないかと思っています。
この時期、どんな野菜でもおいしいので、個人的にも楽しみなのですが
とりわけ、こかぶは葉っぱも含めて、うまみがありますので、とても楽しみです。

これまた個人的な好みなのですが、新米にこかぶの一夜漬け、これ以上の贅沢はないように思います。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/26730365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-11-05 00:16 | Trackback