エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

冬野菜絶好調!

f0186462_02023142.jpg
f0186462_02015600.jpg
今年の冬野菜、怖いくらい絶好調です。

例年、この時期だけはうまく露地野菜が育つのですが、それでも強烈な霜が降りたりで
うまくできない野菜があったりするのですが
今年は、ここへきて、怖いくらいおいしい野菜が採り放題になってきました。

f0186462_02022717.jpg
小松菜、株本まで日が当たるように収穫したところです。
雑草も出てきていますが、ここまで寒くなってくると雑草も穏やかです。
f0186462_02022440.jpg
日をいっぱいに浴びて、夜が寒ければこのように肉厚で力強く育ってきます。
サラダには向きませんが、火を通すと茎のところはとろっとろになって
甘くなります。
f0186462_02022056.jpg
野沢菜、同じく甘くなってきています。
f0186462_02021657.jpg
べかな、これもいっぱいに日を浴びるように間引いています。
f0186462_02021276.jpg
カ-ボロネロ、でき始めてきました。
f0186462_02020801.jpg
春菊、これから2週間くらいが採り頃です。(霜には弱いので)
f0186462_02020085.jpg
力強く、こぶもでき始めてきた、こぶ高菜。

上の野菜もそうですが、葉っぱが黄色味を帯びてきているのがわかるでしょうか?
チッソが完全消化されてきた証拠で、この辺りになってくると、青臭さはなくなります。
緑色は淡いですが、火を通すと鮮やかな緑になります。
(うちのアスパラと同じです)

f0186462_02020444.jpg
そのアスパラも、黄化が始まりました。

f0186462_02014122.jpg
今日の夕食、小松菜と薄揚げの炒め物です。
ごま油で小松菜と揚げを炒めて、粉末のうどんス-プをかけるだけ!
めっぽうおいしいです。

f0186462_02014915.jpg
f0186462_02014568.jpg
ちなみに、筑前煮のようなものと、あじの刺身のようなもの(何か犬の餌のようですが・・・笑)

野菜があるおかげで、かなりヘルシ-になってきました。
野菜がない時は、ごはんとコロッケだけとか、いうのはざらなので・・・

f0186462_02015308.jpg
まさしく日本晴れ、イチョウがきれいに色づいてきました。

お日様に感謝感謝です。

もう少しで、白菜もでき始めるは、高菜もタ-サイもでき始めて、百花繚乱です。
今年も、野菜セットの発送は、大雪とか強烈な降霜とかない限りは、年末年始も無休で行います。
どんどんご注文いただければと思います。

一年の中でも、これほど順調なのはほとんどありませんから、ご期待ください!

(おまけ)


地上波では何をやっているのか知りませんが、歴史の転換点です。

日本も中国共産党の手が、あらゆる分野に入っていて
工作員だらけの様相ですが、実はアメリカでもそうなんですね。

日米が戦争に至ったのも、日米双方ともにコミンテルンの手が政権内部まで入り込んでいたことが
原因というのは、歴史の教えるところです。

その二の舞にならないように、何をすべきか?よく考えることが必要ですね。

[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/27266990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-12-11 02:41 | 野菜栽培 | Trackback