エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

洗濯機

f0186462_00100140.jpg
かれこれ10年以上使っている洗濯機、半年前くらいから異音がするようになり、振動も激しくなっていたので
ひっくり返してみてみました。

案の定、Vベルトがやせてスリップしかけているようだったので、外して新品に交換です。

f0186462_00095735.jpg
上が新品、下が10年以上使用していたものです。

見てみると、自動車でつかっているVベルトなどよりも、はるかに傷みが少ないです。

もう10年も使っているのだから、そろそろ寿命かなあなんて思っていたのですが
よく考えてみると、毎日使っていたとしても。稼働時間は車の比ではありません。

モ-タ-にしても、同じ10年でも扇風機なんかのほうが稼働時間数は多いかもしれません。
まだまだ使えそうですね。

交換作業も、車のファンベルトの交換に比べても、はるかに簡単。
ただ、このVベルト、M-20.2などという、汎用品にはない規格です。
M-20なら汎用品にありますが、0.2長いというのは、あえてそういう風にしているのかもしれません。
こういうところは、あこぎですね。

使っているうちに伸びるものですし、プ-リ-に嵌ってテンションさえかけられれば
十分使えるはずとよんで、M-20に交換しましたが
難なく使えています。

新品のころのように静かになりましたので、これで少なくとも5年は使えるでしょう。

交換の部品代、650円!交換時間、約15分!

あとは、タンクの黒カビがすごいはずなので、これまた定評のある、過炭酸ナトリウムを購入して清掃です。

資金難で、年を越せるかどうかという状況なので、とりあえずはよかったよかったです(笑)

(おまけ)


毎日新聞、やってしまいましたね!
言論機関が、言論封殺、それもスラップ訴訟をちらつかせての恫喝
おまけに、その隠ぺいを図る・・・・

これはたぶんただじゃあ済まないでしょう。


この真実を知ったら、すべての日本人は激怒するはずです。


オスプレイの事故、これまた案の定、反日組織は大喜びですね。
前々から、オスプレイ堕ちろ堕ちろとやっていた自称平和団体も
大喜びでしょう。

オスプレイの配備で最も困るのは、中国共産党
もっとも得をするのは、日本国民です。
抑止力が断然違いますから

そもそも、軍事訓練はぎりぎりのところまで命を懸けて行うものです。
(上の動画でもわかります)

日本国民としては、命を懸けて訓練をしている海兵隊に敬意を払うべきなのではないでしょうか?
もちろん、訓練に伴って、近隣住民のリスクも高まります。
だからこその、辺野古への移転なのではないでしょうか?

米軍基地があることによるリスクを重視するのか
あるいは、沖縄から米軍が撤退して、人民解放軍が侵略してくることを選ぶのか
どちらかですね。

後者の場合は、チベットや東トルキスタンの例を挙げるまでもなく
数百万単位の命が奪われることになりますし
その十年後には日本列島は、日本ではなくなっているでしょう。


[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/27363575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2016-12-17 01:05 | 近況 | Trackback