エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

マムシ騒動

鹿児島では、引き続き暑い日々が続いています。

関東では雨続きとのこと、同様にこちらでは、昼間はすさまじい日差しです。
さすがに、夜は少し涼しくなってきましたが(それでも26~7度)
相変わらず、地温は30度を超えたまま。

アスパラも相変わらず、まともなものは出ていません。
そういう状況で、地上部も病気の兆候も出てきましたので、親ぐきの立て替えを行っています。

画像がないので、わかりにくいですが、今日も傷んだ地上部を刈り取った茎葉をハウス外に持ち出そうとしていたら
その枯れた茎葉の下に、何とマムシが・・・・!

家内が危なかったのですが、5センチも離れていないところに手で触っていましたので
危うくかまれるところでした。
というか、かまれなかったのが奇跡的でしょう。
たぶん、助けられたのですね。

その後、退治したのは言うまでもありません。

家の周りにも、マムシはいますし、スズメバチも飛び交っています。
まあ、世の中危険がいっぱいです。

(おまけ)



中国共産党、おそるべし!

よほど、賢くならないと、このままではやられてしまいますね。
今まで結構、勉強してきたつもりですが、戦前からの工作がそれほどだとは知りませんでした。







[PR]
トラックバックURL : http://nizaemon.exblog.jp/tb/28087145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2017-08-21 23:31 | アスパラ栽培 | Trackback