エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

カテゴリ:風景( 14 )

初めての降灰


昨日、用事が有って、山を越えて卸売市場まで行きました。

いつもは晴れているともっとはっきりと桜島が見えるのですが
どうもかすんでいた。
やっぱり、春なのかなあと思っていると
どうも様子が違う。

道を歩いている人は傘をさしているし、硫黄のにおいもして
で、やっと、桜島の降灰だと分かりました。

一昨年から、年間500回以上、爆発的噴火が有ったので
道に降り積もったり、車が灰だらけになったりとか言うことは
分かっていたんですね。

ところが、灰が降っているところにいたのは
これが初めてでした。

072.jpg

市場についたら、駐車場に止めてあった車もこの通り
(このBMW 残念ながらうちの車ではないです・・笑)

このときも、はらはらと灰が降っていました。
まるでダイヤモンドダストのように、舞い落ちてくるんですね。

これでは窓も開けられないし、洗濯物も干せない
ましてや、外を歩くこともままならずで
まあ、こりゃ大変だなあと、しみじみ感じました。

075.jpg

その帰り、イオンに寄ったのですが、30分ほどとめている間に
この通りです。

駐車場の白線もまったく見えません。

001.jpg

今朝も、家をでて、ハウスに行く途中に見えた、桜島の噴煙です。

かなり上空まで上がっていましたが、幸いなことに
こちらでは、年に数回しか、灰がやってきません。

まあ、何でも経験してみなければ分からないということですね。

ところで、昨日から、本当に暖かく、今日は、外でも初めての半そでで
農作業をしました。
今晴れていますが、あまり冷え込まないようですので
明日も少し地温が上がり、日曜日あたりから
本格的に、萌芽し始めるのではないかと思います。

外では、続々と、とう立ちし、つぼみが出来始めています

[PR]
by chikomomorara | 2011-02-24 22:39 | 風景 | Trackback

朝起きると、またまた雪が積もっていました

002.jpg005.jpg

10センチから15センチくらいの積雪です。
昨日の段階では、うっすらと雪が見えるくらいは降るかなあ
とは思っていたのですが・・・

008.jpg011.jpg



家の前の道路は坂道になっているので
動けません。
とりあえず、犬の散歩に

014.jpg017.jpg

いつも散歩で通るところの、高菜畑もこの通り
この段階では、少し晴れ間も見えていたので、すぐに融けるかなあと
思っていたのですが・・・

右の画像にあるとおり、海側からは断続的に、雪雲がやってきます。
帰ってきて、坂道の雪かきをしたのですが
終わったら、一転暗くなり、またまた降り続いています。

でも、なんとなく天気つきが変わってきたような予感がします。

それにしても、昨年の猛暑、この冬の異常な寒さ
霧島の噴火などなど、天変地異の予兆なんでしょうか?

日本の政治家に対する、天の怒りなんでしょうかね。

国会議員も、何も考えないのなら、日本海側で雪下ろしや
霧島で、灰の除去、養鶏農家で石灰撒きでも
させたいものです

[PR]
by chikomomorara | 2011-01-31 10:50 | 風景 | Trackback

朝から大忙しです1


やっぱり、野菜の発送が遅れそうです

005.jpg008.jpg

というか、今日も朝から、大忙しでした。
まずは朝の散歩から・・・
何か、犬ぞりのような(笑)
いつもの散歩風景ですが、やっぱり4匹というのは異常ですね

もっとも寒がりの犬が、妙に凛々しいです。
茶色のが、一番おおもとの犬、ちこ様です。

018.jpg020.jpg022.jpg

9時前から、集落内の、道路の復旧です。

いたるところ、木が折れたり、笹や竹が折れたり、垂れ下がったりで
車が通行できません。

お年寄りが一人とか、老夫婦で、病院通いとかの方もいらっしゃるので
車が動かせないというのは、かなりの大問題です。

青壮年部(といってもほとんどが65歳以上ですが)で集まって
鉈や、のこぎり、チェ-ンソ-などで切って、片付けました。

023.jpg027.jpg

午後2時からは、家の前の坂道の雪かきです。
ここは、いまの時期ほとんど陽があたりませんので
いつまでたっても、融けずに、凍結したままです。

雨も降りそうにもないので、今日片付けないと
いつまでも車が使えません。

雪を除去したあと、まだシャ-ベット状になっていますので
灯油バ-ナ-出動です

あのハウスの畝の上を焼くのに使う、バ-ナ-です。

きれいに、融けましたので
ようやく、病院にいって、ガ-ゼを取り替えてもらったあと
やっと畑に・・・

030.jpg032.jpg

まずはアスパラ、完全に黄色くなっています
ハウスの天井に、雪が積もっているのが分かるでしょうか?

ハウスとハウスの間です。

033.jpg036.jpg037.jpg

本日の畑の様子です。

朝から晴れたので、少し、融け始めて、葉っぱが顔を覗かせています。
もう、3時前でしたので、あまり融けても、夜に再び凍って
かえって野菜をいためてしまいますので、今日はみて回るだけに・・・

039.jpg

水菜です。
寒さにも強いため、この時点ではいたんではいませんが
茎はポキポキと折れ、一部凍っているものもあります。
こういう葉っぱは、茶色くなってしまいますので
これからでてくる新芽が大きくなってから、収獲です。

042.jpg041.jpg

赤からし菜と高菜、どちらかというと暖かい地方の冬野菜ですので
雪や霜には弱いです。
もうすでに、へな~っとなっていました。

こちらも、これからの新芽を収獲です。

かなりこれからの収獲が遅れそうですが
そうはいっても、冬野菜ですので、この雪と寒さで、一段と甘さを増したり
味が濃くなってくるのは確実です。

大変申し訳ありませんが、予定していた発送時期よりも
1週間前後、遅れそうです。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

[PR]
by chikomomorara | 2011-01-03 01:29 | 風景 | Trackback

すごいことになってます


一晩明けて、すごいことになっています。

020.jpg

家の玄関は、このとおり。

021.jpg

梅の木はかなり雪に埋まっています。

024.jpg

道路から、家に入る道は、笹が垂れ下がって、どこから入ればいいのやら・・・

027.jpg

道路はかんな感じです。

028.jpg

元旦なので、自治会の新年の顔合わせ会があり
歩いて、出席。

このような地域のつながりがまだあるんですね。
というか、地域で助け合っていかないと、暮らしていけない。

上の道路もそうですが、自治会内の道路も、木が折れたり
笹が折れたりして、通れないところが数多くあるようです。

明日は朝から、そのようなところの、除去作業を急遽行うことになりました。

こういう助け合いというのは、いいことですね

もっとも、今日も、鹿児島らしく、呑みが主な目的ではあるんですが(笑)


その席で、みんなから「ハウスは大丈夫か?」と・・・

車も出せないし、歩いていける距離でもないので、分かりません。
また、行ってもどうすることも出来ないし・・・・

でもかなり心配ではあります。

035.jpg

子どもはこの通り、やっぱりうれしそうですね

037.jpg040.jpg

ヒザしたまで、ズボっと入ってしまいます。

このときは一瞬、雲が切れて、日がでたのですが、いまはまた雲がでて
おまけに、強風が吹き荒れるようになっています。

家の中にいても、まるで、冷蔵庫です。
息は白いし、指先は痛いし・・・

こういうときには温泉なのですが、温泉にいけないお正月です

001.jpg

ということで、アラジン2台つけです。

明日以降、どれだけ晴れてくれるかにかかっていますが
露地野菜、収獲でき始めるのは、10日くらいからになるかもしれません。

[PR]
by chikomomorara | 2011-01-01 15:07 | 風景 | Trackback

明けまして、おめでとうございます

旧年中は大変お世話になり、有難うございました。

今年も、昨年にもまして、美味しい野菜をいお届けする所存です。
どうぞよろしく、お願いいたします。

ところで、昼からずっと降り続いています。

023.jpg

家の前の坂道です。
笹や竹の枝が、しなったり、折れたりしています。

034.jpg

028.jpg

朝の、高菜畑です。
もう50cm近く積もっているようです。

033.jpg

家の前の、梅の木です。

013.jpg

年が明けて、偵察もかねて、近所の神社に初詣に
さすがにほとんど人はいませんでした。

どうもこの調子では、普通に車を出せるのは、早くても2日になりそうです。

[PR]
by chikomomorara | 2011-01-01 01:19 | 風景 | Trackback

枇杷ルミナリエ1


昨年の、柿ルミナリエに引き続き、今年は何でもかんでも
実のなるものは、表年のようです

kaki02.jpg

これ、昨年の秋の柿です。
少なくとも、南薩ではどこもかしこも、柿が大豊作だったようです。
それに引き続き、ボンタン、梅、そして今度は、枇杷が大豊作です。

biwa01.jpg

表年というより、こちらに来て、こんなに枇杷がなっていることは
まったくありませんでした。
やっぱり、気象が違ってきているんでしょうか?

袋もかけていませんし、摘果もしていませんので
そんなに甘いということはありませんが、さっぱりしていて自然の味
とっても美味しいですね
枇杷は好きなので、これは嬉しい異変です。

考えてみれば、田舎というのも便利なんですね。
野菜や果物は、まずほとんど買うことがありません。
「安心・安全」など考えることもありません。

海に行こうと思えば、車で5分です。
私には不可欠の、(人生の中で、かなり優先順位が高いです!)
も毎日は入れますし、「癒された生活」なんでしょうか?

以前、埼玉にいたときには、キャンプや登山に行ったり
温泉に行ったりと、定期的なアウトドアのイベントが不可欠でした。
ところが、今は、自然の中で過ごそうとも思いません。
そういう欲求がなくなるみたいですね。
もっとも、職場が自然の中ですから、当たり前かもしれません

温泉にしても、毎日入っていますから、そう入りにいきたいとも思いません。

贅沢ですね

贅沢といえば、コレもです

torisasi01.jpg

家から、歩いて3分くらいのところにある、地鶏の店です
国道沿いにあるんですが、こういったら失礼ですが・・・・
開店しているとは思えないような店なんです。
ショ-ケ-スには、商品が入っていない

でも、いつも、車が前に止まっていることが多かったりして・・・
前から(というか、6年間)ずっと気になっていました。

意外なことに、こちらでは鶏をよく食べるんですね。
海が近いのに・・・
宴会(呑み方 のんかたという)でも鳥刺しから順になくなる。
鯛の刺身があっても、残っています。
アジなどは、誰も手をつけません
(どちらも、天然物ですよ!)

でも、私自身は、鶏よりもやはり、魚です。
美味しいのは分かるけど、やっぱり、刺身は魚でしょう!派です

だから、この店に入ったこともなかった。
鳥刺しをわざわざ、買いになど、ましてやこんな店ですから・・・

ところが、このあいだひょんなことから、買ってみる機会がありました。
鳥刺しの好きな方が来て、ならば一度買ってみようかと・・・

コレが、美味かった
飛びぬけていましたね!”
東京の料理屋などで食べられるレベルはもちろんのこと
こちらで、宴会などで出されるものなどはるかに及びません。

噛むにしたがって、味があり、ほのかな甘みもあって・・・
こんなレベルのものが、街中のコンビニ並みの近さにあるんです

やっぱり、贅沢なのかもしれませんね。

全国どこでも、田舎ってこんなものかもしれません。
都会の方が便利だと思うかもしれませんが
意外とそうでもなかったりするんですね
「パパラギ」の世界です

ところで、最後の、こそっと、オトクな情報を・・・
6/10、0:00から、「アウトレット野菜」再販です。
今度は、ミズナ・小カブとその他、あるもののアウトレットです。
絶対にオトクです
ミズナ大量に入りますので、数家族でお分けください

[PR]
by chikomomorara | 2009-06-05 23:17 | 風景 | Trackback

田んぼとバカ貝その2


もうそろそろ、田んぼの草払い(雑草刈り)をしなくちゃなあ
と思って、田んぼを見に行ってきました。

いやはや、晴天で良い気持ちです
生活の危機と言っても、お天道様は、降りそそいでくれるし
気持ちの良い天気も続いています
このあたりが、派遣きりにあった人たちと比べて、恵まれているところです。

tannbo01.jpg

早期米は、田植えが終わっているのですが、うちでは普通作なので
6月に田植え、10月に収穫になります。
草払いは、明日からの雨のあと、もう少し伸びてからのほうがよさそうです。

bakakai02.jpg

bakakai01.jpg

と言うことで、吹上浜に、引き潮の時刻だったので
おかずを採りに(笑)寄って来ました

いましたいました
平日にもかかわらず、他県ナンバ-の車も
そして、今までにはあまり見なかったような貝も

蛤のような大きさです。
こちらでは、「何とか」と言うそうで(聞き取れなかった  笑)
砂をかなり掃かせたほうがいいらしい。
で、まだ食べてないですが、少なくとも見かけは美味しそうです

tyabatake01.jpg

近所の茶畑も、新芽が出て、これからは忙しそうですね。
よくありますよね、旅番組で、新茶の天ぷらなどと言うのが・・・
一度食べてみたいと思っているのですが、どんな味だろうと思って
新芽を食べてみました。   苦かった・・・でも最後には、茶の味がしましたよ。

お茶農家も、知り合いがたくさんいますが、なかなか大変そうです。

mugi02.jpg

mugi01.jpg

麦畑では、麦秋です。
夏の季語ですね。だから、もう夏の日差しです

来週は、GWです。
これからどんどん、畑の作業が増えてきそうです

[PR]
by chikomomorara | 2009-04-23 23:37 | 風景 | Trackback

梅が咲きましたよ~!


先日から、ほころびかけていた梅の花が、一気に開花しました001.gif

f0186462_2364838.jpg


近所でも、毎年真っ先に咲く木なんですが、確実に春に、近づいているようですね。
アスパラの準備も、ようやく明日で、運び出しと掃除も終了です。
バ-ナ-焼きと、堆肥等の搬入を残すのみとなりました。

なので、今日、このあいだの牛糞堆肥とは異なる、もう一種類の堆肥を見に行ってきました。

f0186462_2373261.jpg
f0186462_237513.jpg


こちらの堆肥は、枕崎の鰹節工場から出る、魚かすやアラなどを主原料にしたもので
アミノ酸などが豊富に含まれています。

また、マヨネ-ズ工場の、卵の殻なども入っているので、カルシウムの補給にもなります。
今までも、化学肥料と農薬は極端に少なかったですが
今年は、完全無農薬、有機栽培を目指そうと思っています。

さらに美味しいアスパラが出来ないかなあともくろんでいます。

さて、露地畑のほうですが、あと10日ほどで、菜花などがちらほら出てくるかもしれません。

あの大浦ゴボウも、太りませんので、今日掘り取っていたら・・・
な、なんと・・・・007.gif

f0186462_238559.jpg


掘り取るために使っている、フォ-クが・・・お、折れてしまいました007.gif
それも、2本も!!

この、フォ-ク、結構高いんですよね・・・
1本、5000円以上しますので、・・・ショックでした008.gif

恐るべし、大浦ゴボウでした。
短根種のくせに、下のほうまで伸び、畑の盤(下のほうにある堅い層のこと)
を突き抜けていました。

ということで、持ち帰って、今日は、サトイモなどと筑前煮をしています。
家中に、ゴボウの香りが充満しています。
見てくれは悪いのに、何で、炊くとこんなにも柔らかくなるんでしょうか!

こういうのも、年に一度の幸せですね001.gif

[PR]
by chikomomorara | 2009-01-19 23:10 | 風景 | Trackback

広域農道を走ってみた

広域農道を走ってみました
多分、日本各地で造られているであろう、農道と同じようなもの。
国道と、ほぼ並行して造られています。

f0186462_22364126.jpg


まだ造成中の区間ですが、まあ、山を削って、橋を架けてと
ふんだんにお金がかかっているんでしょうね047.gif

1000兆円以上の財政赤字の国がやることではないかと思います047.gif
本当に、この国はどうなるんでしょうか047.gif047.gif

で、隣町まで行くのに、完成しているところを走ってみました。
(信号もなく、快適だと聞いたので・・・)

f0186462_22381242.jpg


進行方向がこれ
なるほど、快適ではあります050.gif

f0186462_22391293.jpg


後方がこれ
う~ん008.gif
ホント、いいんでしょうか047.gif

作って終わりではないんですね。
維持費もかかる

これって、広域農道なので、農水省管轄なんですね。
国民の食云々だったら、もっとやるべきことがあるだろうに
と思います.


ちなみに、いつもはほぼ並行して走る国道を走ります。
当然、渋滞ゼロ、25キロほどの間に信号は数箇所です。
所要時間は約、25分くらい。
広域農道を走っても、ほぼ同じでした.

今後の財政出動では、どんな無駄が決まるんでしょうか050.gif


[PR]
by chikomomorara | 2008-12-15 22:49 | 風景 | Trackback

南国の霜

今日は、さすがに冷え込みました。

こちらの冬にすれば、珍しく、からっと晴れたので、放射冷却です。

f0186462_0301189.jpg


霜が降りました。
日が昇ると、日差しは強いので、急激に蒸発し
このような風景が。

太平洋側とは異なり、からっと晴れることが少ないこの時期
あまり見られない光景でした。

f0186462_0305569.jpg

ル-コラもこのとおり、霜で一部凍っています。
マイナス何十度ではない、この程度なら、温度が上がると
回復します。
しかし、ここで、切ってしまうと、凍ったままです。
野菜が生きているのを実感できますよ001.gif

寒さに耐えて、一生懸命凍らないように、糖度を高めたり・・・
動物と違って、ものは言いませんが、可愛いものです049.gif

f0186462_03158100.jpg

解けるのを待って、収穫し、洗って直売所に持って行きます。

この時期、こんなに朝からきれいに晴れるのは珍しいです。

その後、野菜セットを梱包して、発送します。
そして、カライモの収穫手伝いでした。

まさに、「貧乏暇無し」ですね003.gif

でも、夕方は、温泉です~041.gif



[PR]
by chikomomorara | 2008-12-03 00:34 | 風景 | Trackback