エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハゲタカ


サッカ-、負けてしまいましたね
でもあそこまで行ったのだから、素晴らしい

といっても、まったく観ていなかったのですが・・・

サッカ-はまるで観たことがないし、野球も相撲も観たことがほとんどありません

というか、普通の人が関心を寄せるものには、ほとんど関心がないんですね。
どこまでも、へそ曲がりなんでしょう

体を動かすことは好きなので、スポ-ツ自体は好きなんですが。

ですから、アメリカンフットボ-ルだけは、やっていたこともあって
必ず観ます。

ところで、今起きている、日本人のほとんどが観ていたサッカ-を観ないで
何をしていたかというと、アスパラの結束をしながら、先日、BSでやっていた
「ハゲタカ」の劇場版を観ていました。

これまた、ドラマはほとんど観ないのですが、あの「ハゲタカ」は好きなんですね。

折りしも、昨日は株主総会の集中日でした。
上場企業の、総務担当者や、IR担当者は、ほっと一安心ですね。

というのも、以前の会社で、IRの責任者と、総会の責任者をしていましたので
その大変さが分かるんです。

3月末から、決算の開示資料作成から、決算説明会の開催、金融関係者への
説明、召集通知や決議通知の作成、有価証券報告書、決算短信の作成、
証券取引所ならびに、財務局への開示資料の提出など
多岐にわたります。

その上、全て、文字が一時間違っていても、訂正報告書などの作成になりますし
特に数字が間違うと大変なことになります。
ですから、精神的にも張り詰めた毎日が続きます。

で、この期間は、泊り込むことも珍しくありません。

ですから、株主総会が滞りなく終了すると、ほっとするんですね。
(今は、四半期開示なので、そうでもないかもしれません)

なので、ファンドマネ-ジャ-や、アナリストなど、金融関係者と
近しく接していましたので、あのドラマを観ると、懐かしく思います。

ところで、劇場版ははじめてみましたが、マンダリンオリエンタルが
出ていました。
「ああ、ああいう風に、暗いホテルだったなあ(笑)」
と言うのも、親族があのホテルで、結婚式をしたんですね。

確か、開業2日目だったか
有名な、某IT企業の7だったので、有名人もたくさん列席
出された食事が、おしゃれなフレンチでした。

開業2日目を押さえるだけでも大変ですから(だろうと思う)
さぞかし高いんだろうなあ・・・と思いつつ

でも、「久しぶりに日本橋に来たんだから、こんなのより
外に出て、天ぷらでも食べたいなあ」などと思いながらの食事でした。

2皿目に添えられていたのが、アスパラ

なんか、おしゃれな高そうな食事は分からなくても、これは良く分かる
で、その日は12月でしたから、「こりゃ、だめだわ」と・・・

と言うのも、この時期は、国産のアスパラというのは、まずありません。
輸入物も、端境期ですので、これまた、ダメ

九条ねぎを、おしゃれに、クルクルっとまいたような、添え物みたいなもの?
がありますよね。
これまた香りもなくて・・

で、美味かったのやら、そうでもなかったのやら、分からないまま
(暗いので、余計に、わからんかった)
終了という思い出のあるホテルです。

ラグジュアリ-で、おしゃれで、雰囲気も良くて、いいホテルだとは思いますが
まあ、温泉もないし(笑)あまり泊まりたいとも思わないホテルですね。
(こんな事書いていいのか?と思いますが・・・あくまで個人的な感想ですから)

でも東京は好きですよ!

なんといっても、人生の半分はそこで生活していましたから。
ただ、都会生まれで、田舎もなかったですから、東京を始めとする
大都会への憧れみたいなものはありません。

でも、厳しいながらも、何でも受け入れる懐の深い
あの雰囲気は、東京でないと味わえないですね。

今、行けば、間違いなく「おのぼりさん」ですね(笑)
きっと、何を観ても、キョロキョロです

何しろ、普段の生活圏では、もっとも高い建物は10階建てくらいですから(笑)

ブログねたに困ったときは、「田舎に来てこうだった」風の話もいいかもしれません。

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-30 03:26 | Trackback

いきなり40度!


やっぱり今日は、暑かった~
さすがに、へばりました

いやな?予感どおり、今日は朝方まで結束し、市場に持って行って
帰ってきたら、そのまま収穫、その後いろんな仕事を・・・

雨でも降ったら、少し仮眠でもと思ったのですが
これまた、予報に反して、晴れてしまいました

それも強烈な日差しと、すごい湿度で

toumorokosi 01.jpg

数日前からの日照で、強い回復力を見せ付けているのが、トウモロコシです。
台風のような強風で根こそぎ倒されたのですが、立ち上がってきました

inngenn.jpg

インゲンもこのとおり、少しずつ回復してきています。
新しい葉っぱが出始めてきました。

このあと、花が咲いて、実がなって、その実が大きく成長したら収穫できるようになります。

zukki-ni01.jpg

回復が危ぶまれるのは、ズッキ-ニです。
根の分布が浅いため、倒されると弱いです。

その上、一日中でも雨に降られると、すぐに腐り始めます。

折れた部分が、腐ってしまっているので、そこを乾燥させ
上手くいけば、新しい茎がでてくるようになります。

satoimo01.jpg

先日からの大雨と、猛烈な日照を喜んでいるのがサトイモです。
さすがに熱帯原産だけあって、強いです

この巨大な葉っぱを見てください
これが光合成し、どんどん葉っぱを出して、エネルギ-を吸収するんですね。

埼玉で家庭菜園をしていた時には、どんなに頑張ってもこんな巨大な葉っぱは
でなかったです。

大きな地上部ができてしまえば、ほぼ豊作決定です

この写真からも、本日の暑さがわかるでしょうか?
このあと、いきなり雷雨があったと思ったら、すぐに日がでて
といった一日です。

okura.jpgtoumorokosi01.jpg

マルチのほうはといえば、まだまだこんな状況です。
オクラ、大浦ゴボウ、サトイモ、ナス、トマト、バジル、モロヘイヤなどが植わっています。

この強烈な日照は少し具合が悪い。
あと1週間、曇りや雨を想定して植えつけていますので
長時間の猛烈な暑さで、苗が弱ってしまいます。

マルチの中は、30度以上になってしまいますので
小さな苗は枯れてしまいます。

少し大きくなれば、自身の葉っぱで、影ができますので
大丈夫なんですが・・・

遮光ネットを張るなどの対策をしなくちゃいけないかもしれません。
(それで、曇ってしまえば、今度は光合成が足りなくなる。)

roji.jpg

それに比べて、雑草は強いものです。
これ、マルチを張っていない畑ですが、雑草畑になってしまいました

雑草にも負けないような、生育旺盛な野菜で表面を覆ってしまう予定です。

ousyokukeikoutou.jpg

暑くなって雨が降らないようになると、害虫の出番です。

特にハスモンヨトウ(という蛾)が飛び始めたら
要注意です!

カライモの葉っぱが大好物ですので、もうそろそろ発生し
カライモ畑で薬剤散布が始まったら、ハウスに入ってきます。

それを避けるため、いつでも黄色蛍光灯をつけられるように
ネットを取り付けました。

脚立に乗って・・・
みてもお分かりのように、ハウスの上部は今日は軽く50度を越しています

サウナの中で作業をしているようなもので、クラクラです

asupara04.jpg

クラクラなのはアスパラも同じです。

この時期、ベストな地温は24~5度なのですが、1週間前にようやく
この温度隊に入ったと思ったら、昨日は25度を突破

今日の朝は28度です

ここまで来ると、アスパラが疲れてしまいます。
毎年、梅雨明けにはこの温度になり、8月いっぱいは、なかなか下がりません。

しかし、例年だと4月下旬に24度くらいになり、1ヶ月以上かけて
徐々に上がってきますので、まだいいのですが・・・

ということで、少し暴れ始める兆候がでてきています。

まあ、日照があるだけ、まだいいということにしましょう!
(もうこの時期雲っても雨が降っても暑いですから)

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-28 23:03 | アスパラ栽培 | Trackback

梅雨明けは近い??


本日は、曇り時々雨の予報に反して、終日晴れの蒸し暑い一日でした

梅雨入り前のような、カラッとした晴天ではないですが
日照があるだけ、まずはめでたしめでたしデス

というのも、蒸し暑いのに加えて、雨が吹き込むとまずいので
ハウスの上部は締め切っています。

日照不足で弱り始めているところに、蒸れですから
これはもう、病気が入るのにうってつけなんです。

斑点病といって、葉っぱは黄色く変わって、落葉する病気です。
始末に悪いのは、その落葉した葉っぱで感染が広がっていきます。

ですから、これが出始めてある程度まで広がると
もう手がつけられません。

今の時期に、病気が広がると、回復には2~3ヶ月かかりますので
夏のアスパラがほとんど収獲できなくなってしまう。

どころか、回復にも失敗すると、来春に多大な悪影響が出てしまいます。

ということなので、このまま、毎日雨が続くと困ったなあ
と思っていたんです。

そういうところへ、本日の晴天ですから、これは助かった
1日だけでも、風も入り、日照もあるので、かなり回復したように思えます。

葉っぱや茎がほとんど吹っ飛ばされたズッキ-ニも、切り口がとろけていますが
このまま、あまり雨が降らなければ、腐りは収束し、新しい葉っぱが出てくれます。

まさにここ2~3日が、天王山です

もしかすると、梅雨明けは意外と近いかもしれません。

反面、同様に、露地の雑草も俄然元気になってきました。

田んぼの草刈もしなくちゃいけないし、アスパラの収穫量も爆発的に増えています

で、本日は夕方から、先ほどまでPCにかかりっきりになっていましたので
本日の市場出荷がまだ完了していません。

今から結束して、6時半までに市場に持っていかなくてはなりません
そうすると、こりゃ、今日は徹夜で、そのまま、明日の仕事に突入ですね

やっぱり、このような毎日は、体に悪いです
特にこれからは、体力の消耗する夏ですので、眠いので眠ったら、永眠されました!
観たいなことにならないとも限りません。

ですので、せめて結束と市場の往復時間の節約という意味でも
特盛り、あるいは、穂先スペシャル、どんどん買ってくださいね~

このレベルのものは、毎日膨大に出ていますので、すぐにお届け可能です。


規格外から正規品まで、無選別で箱一杯にしてお届けです!夏アスパラ収穫開始までの、スペシャル商品です!【6/19+100セット追加】【送料無料-0621】+訳ありアスパラ+第二弾  特盛りアスパラ!【sm15-17】【smtb-MS】


大人気!あの穂先スペシャルが、デラックスに新登場!1.5キロのメガ盛りです。惜しみなく使ってください。ご家庭用アスパラの決定版です!【送料無料-0614】+【6/3 30セット新発売】 穂先スペシャルデラックス 1.5キロ【sm15-17】【smtb-MS】


比較的味の濃い、穂先ばかりをカットしてお届けします。硬い部分は切り落としますので、捨てる部分がありません。【送料無料-0621】+【訳あり】【6/14 30セット追加】夏アスパラの切り落とし 穂先スペシャル 1キロ【sm15-17】【smtb-MS】


[PR]
by chikomomorara | 2010-06-28 03:09 | アスパラ栽培 | Trackback

ネット回線が・・・!


ご存知のとおりの、集中豪雨で、結構大変でした

4日以上も、昼間も真っ暗になるは、風も強いは、大雨も・・
おまけに、一日中落雷もあり、ネット回線もつながらずで
いま、かなり、仕事がたまっています。

とりあえず、近況から・・・

本日は、久しぶりに晴れましたが、まずは一昨日までのことを

asupara01.jpg

まずは、アスパラですが、出始めました~
本格的に

普通なら、この状態が、5月中旬に来るはずだったのですが
地温が上がらずに、でるようなでないような、今まででした。

asupara03.jpg

このように、1本の親茎から、2本とか3本とかでているものも

しかし、日照があれば「バンザ~イ」となるところなのですが
蒸し暑くなって、出始めると同時に、毎日の大雨になってしまった

で、色がつかなかったり、品質が悪かったりで
さすがに、一昨日からは、特盛りとしても一切発送できずに
全て、卸売市場に持っていくことに・・・

ということで、毎日、午前1時頃まで、結束し、それから市場に持っていく毎日でした

wasabina.jpg

露地野菜は、といえば・・・

わさび菜はこのとおり、雨に打たれ、虫に食われで、骨だらけになっています。

wasabina02.jpg

最終的には、このような姿に・・・トホト・・・

今年は、寒さのせいで、他に作物が育っていないので、緑のものが少ないんですね。
で、格好の餌食になってしまいました。

zukki-ni.jpg

ラディッシュは、川に水没していたようになっていましたので
このように、ころころと転がってしまいました。

ということで、残るはインゲンだけなのですが
それも、かなり痛んでしまっています。

ズッキ-ニは、もちろん、吹っ飛ばされてしまいました。

ということなので、野菜セット、何をお入れしようかなと思案中です。

明日からもまた雨が続きそうですので、そうなれば、インゲンもとどめです。

もうすこし、様子を見てから判断しようかなと思っています。

azami02.jpgazami01.jpg

こういう中でも、少し明るい話題を

ア-ティ-チョ-クの花がやっと咲きました

左のつぼみの状態が長かったのですが、ようやく、昨日咲き始めました。

きれいというか、なんと言うか

satoimo.jpg

こういった中でも、唯一元気そのものなのが、サトイモです。

高温多湿を好み、いつも水があるような、じめじめしたところで無いと
上手く育ちません。

もともと、熱帯原産なので、鹿児島の気候にあっているんですね。

しかし、大干ばつの昨年は上手くできなかった。
ゴリゴリした、スジのある芋になってしまうんです。

一昨年までは、本当にきめの細かい、舌触りのいい芋に仕上がっていました。

ですから、今年は期待です

なんと言っても、サトイモはあの座布団のような大きな葉っぱで
半年間、太陽エネルギ-をあんなに、小さな芋に詰め込むわけですから
身体にいいような気がするんですね。

ということで、今日も、100株以上植えました

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-25 01:43 | 野菜栽培 | Trackback

昨日の被害!


昨日は、ほんとうに台風並みの風雨でした

梅雨に入ったばかりなのに、梅雨末期のような降り方でした。

higai01.jpg

おかげで、穂が出始めたとうもろこしが倒されました。

まだ、主力部隊ではなく、これはほんとうに自宅用として植えていますので
まあ、よかったのかなあと思います。

主力のピクニックコ-ンは、梅雨明けに播種、9月中下旬に収穫を予定しています。
(害虫の被害を少しでも避けるため)

higai02.jpg

痛かったのが、ズッキ-ニです。
ちょうど調子よく出始めたところだったので、少し残念です。

ただ、ズッキ-ニは頗る雨に弱く、2日でも雨が降り続くと
実が腐ってしまいます。

ですので、まあ、梅雨らしい梅雨になったら、ダメかなあと思っていましたので
仕方ないですね。

higai03.jpg

上部三分の二くらいが、強風で吹っ飛ばされてしまいました。

このまま晴天が続いてくれれば、新しい芽がでて、再生可能ですが
雨が降り続くと、折れたところから腐ってしまいますので
ダメかもしれません。

これも、梅雨が終わるかどうかというときに
新たに播種しますので、しばらく収穫できないだけで、いけるかなあ
と思っています。

それにしても今年は、梅雨らしいというか
じめじめと蒸し暑い、毎日が続きます。

この時期の、こちらの風物詩?
本日、シロアリが大発生です

家の外壁も、家の中にも、こうしてPCの前に座っていても
モニタ-に今、4~5匹歩いています。

どういうわけか、1~2日で収束するのが常ですので
これまたガマンです。

こういう事象からすると、今年は夏らしい夏になるんでしょうか?

雨ばかり降り続いて、アスパラも日一日と、ホワイトになりつつあり
困りますが、露地作物でマルチに植えているものは、育ちつつあります。

明日も雨ですので、予定していた田植えは延期です。

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-20 00:50 | 野菜栽培 | Trackback

急ですが、ポイント10倍します

アスパラ屋仁左衛門では、ごくごく珍しいことです
お見逃しなく

というのも、梅雨に入って、いきなり蒸し暑くなり
地温も上昇、それで、いきなり収穫量が増えてきたんですね

ここまでは、めでたし、めでたしなんですが
これまた、梅雨らしく、連日の雨となり、さすがにアスパラの色も白っぽくなってきたんです。

前にも書きましたように、アスパラは、夜成長します。
この時期の温度だと、前日の朝5センチくらいだったものが、翌日の朝には
軽く25センチを超えています。

その大部分が、夜伸びるんですね。

夜は、知ってのとおり、真っ暗ですから、まったく色はつきません。
(正確には少し、黄色っぽくなるんですが)
で、緑色になるのは、前日の短いときと、当日の早朝の間に
日が当たって、緑色になるんですね。

ですが、一昨日から雨が降り続き、本日などは、まるで台風のような降り方

今後、1週間もずっと雨の予報になっています。

ですので、より色は薄くなってくると予想されます。

ということで、本日も、夏アスパラとしては発送できず
全て、卸売り市場に出荷してきました。

で、こんな時刻になってしまった

出荷する場合は、結束もしなくちゃいけませんので
夕飯も抜きで、こんな時刻になってしまう

これでは、いろいろ、支障も出てきますので
もっとも、アスパラを大量にお送りできる
「特盛り」を本日から一週間、ポイント10倍でご提供します。

ただ、すぐにお送りしたいので、先々のお届けはご遠慮ください

多分、この1週間が、もっとも色が薄くなる可能性があるので
この期間に発送したい、100セット限定です

ちなみに、当店はポイント10倍は、通常行いません

自分自身、買い物をするときには、ほとんどが【送料無料】でポイント10倍のときしか
買わなかったので、その集客の威力は分かっています

また、1000円ポッキリなどの効果も・・・(笑)

ところが、よく考えてみると、その分、他の期間や他の商品で上乗せをすることになる。
でなければ、経営が成り立たない。

新規に集客し、売り上げ増大を狙うなら、それも意味がありますが
うちの場合、販売できる規模は、自分のところで生産する量に規定されていますし
それも増やそうとも思っていません。

既にお買い求めいただいたお客様に定期的に、買っていただくだけで
ほとんど、売切れてしまうところに近づいています。

ですので、通常販売しているものを、ぎりぎりのところまでいつも下げています。

ですので、急に販売量を増やしたいというような、こういうときしか行いません

ぜひ、この機会に、アスパラをたらふく召し上がってください

味は若干、薄くなるかもしれませんが、えぐみなどはいつものとおり
ほとんどありません。

なお、穂先スペシャルや、野菜セットなどにお入れするアスパラも
この期間は、増量してお届けです。

夏アスパラは、色が薄いので、あまり発送できないと思いますが
もしこの期間に発送できれば、全て、増量します。

ということで、よろしくお願いいたします


規格外から正規品まで、無選別で箱一杯にしてお届けです!夏アスパラ収穫開始までの、スペシャル商品です!【6/11+10セット追加】【送料無料-0614】+訳ありアスパラ+第二弾  特盛りアスパラ!【sm15-17】【smtb-MS】

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-19 01:56 | Trackback

長らくお待たせいたしました

とうとう、というか、やっとというか
6~7月の野菜セットをアップしました

とはいっても、いろんな野菜が、お届けできるわけでは無いので
少し、意気消沈気味なペ-ジです

とにかく、インゲンと、アスパラ(特盛りレベルです)
が、大量に入りますので、それが好きだよ~という方にオススメです。

また、アスパラの切り落とした部分をご希望の場合には、ぜひコメントください。
野菜セットの場合には、箱が大きいので、いくらでもお入れします。

発送は、インゲンが採れ始めていますので、今週末から開始です。

2回セットの場合には、2回目は、ひょっとすれば、とうもろこしがお入れできるかもしれません。
(今後の天候次第ですので、あまり期待せずに・・・)

ちなみに、ナスやオクラ、トマト、ししとうといった夏野菜は、今回はまだです。
7月下旬頃からと思いますので、次回のセットにお入れすることになります。

なんとなく、いつもながら、余り売る気の見られないペ-ジになっていますが(汗)
インゲンは、美味しいです

というのも、今まで、嫌いで、30年以上食べなかった自分自身が
昨年、インゲンにはまってしまいましたので

ということで、インゲンとアスパラをたらふく食べたいという場合には
うってつけです


大変お待たせしました!農薬不使用・有機肥料で愛情こめて作りました!太陽をいっぱいに浴びた、健康野菜を収穫直後に直送です!今回はアスパラ入りです!【6/16 30セット開始です】無農薬野菜のおすそ分け、春野菜の出番です!



今回は、インゲンとアスパラ中心です。【6/16 30セット開始です】+野菜おまかせ倶楽部6・7月バ-ジョン

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-16 01:16 | Trackback

収穫体験に!


昨日は、東京からお客様が収穫体験にいらっしゃいました
予報では雨だったのですが、幸い、いらっしゃったときは薄日も差す天候で
ホッとしました。

この時期、湿度は高く、雨でも降っていたら、ハウスの中はやたら暗くなります。
おまけに、葉っぱの下にもぐって収穫するような形になりますので
気分も暗くなってしまいますので、よかったです。

syuukaku01.jpg

ちょうど、一昨日から蒸し暑くなり、やっと出始めましたので、それなりに
楽しんでいただけたのかなあと思っています。

どうでしょう?
ご夫婦の、ほのぼのとした雰囲気が伝わるでしょうか?

どうも、アスパラの収穫というのは、茎をザクっと切りますので
人間の五感に訴えるものがあるようですね。

子供から大人まで面白いらしい。

ですから、機会が有りましたら、ぜひ遊びにいらっしゃってくださいね~

syuukaku02.jpg

アスパラ以外にはあまり野菜がなかったので、その点は残念でした。

このお客様、ブログも書いていらっしゃいますので
もしよろしければ・・・

AQ石井さんです。
面白いですよ~!

□ttp://aq.webtech.co.jp/index.html(□にhを入れて下さい)

ところで、蒸し暑くなり、アスパラが本格的に出始めたのはいいのですが
やはり、雨天や曇天が続くと、色が白っぽくなります。

それでなくとも、うちの場合は、品種や肥培管理の方針で
晴れても、あまり緑が濃くならない。
(ちなみに、チッソをバンバン効かせると、色は濃くなります。
その代わり、えぐみがでてくる)

ですので、本日は、60キロの収穫から2キロほどしか、夏アスパラとして発送していません。
残りで、比較的いいものは、特盛りで、そのまた残りは、市場出荷です。

幸い、明日は晴れるとのことですので、もうすこし、発送できそうです。
その後また、1週間ほど天候が悪そうなので、穂先スペシャルや、特盛り要員が増えそうです。

また、露地野菜は、本格的にインゲンが採れはじめました
マメ科ですので、採れるとなれば、集中的にでき、その後一気に、収穫適期が終わってしまいます。

ですので、種類は少ないですが、野菜セットの販売を明日から行います。

お入れできるものは、インゲン、残り少ないですが、初めのほうの発送には
ラディッシュ、これまた、初めのほうでは、わさび菜だけです。

ズッキ-ニもでき始めていますが、これは雨に頗る弱く
2~3日でも雨が続くと、実が腐ってしまったりします。

ですので、運がよければ・・・ということでお入れできるかもしれません。

と、今回は、インゲンだけみたいなセットですので
全て、アスパラをお入れします。

ただ、アスパラも上記のように、必ずしも万全では無いので
品質によって、内容量や形態(穂先だけとか)が変わります。

ということで、アスパラのおまけに、他の野菜もついてくる、みたいななセットですが
これでよろしければ、よろしくお願いいたします。

また既にアスパラをご注文くださっている方には、アスパラのご注文分の発送は
野菜セットの発送後にずらして発送させていただきます。

アスパラばっかりになりますが、その分、まるでアスパラ農家のような使い方も
体験していただけるのではないかと思います。

でも、あまり食べ過ぎると、飽きてしまう
と、これはこれで、困るのですが(笑)

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-16 00:06 | アスパラ栽培 | Trackback

北関東


昨日は、肥料でお世話になっている業者の方が、光合成促進資材の販売の方を連れて
ハウスにいらっしゃいました。

seiwa.jpg

今年から、光合成の促進のために、葉面散布している資材の説明やその結果などについて
意見交換のためにいらっしゃいました

特に今年は、低温・低日照の東北以北で、かなり引き合いが増えているとか・・・

こちらでは、昨日まで、低温は変わらないものの、まったく雨が降らず
日照は確保できていますので、梅雨に入ったこれから、効果の有り無しがはっきりしてくると思います。

いろいろ話をしているうちに、お一人の方は、なんと、栃木の館林から単身赴任でいらっしゃっているとのこと
聞けば、奥様は、埼玉県の北川辺ということで、ひとしきり、北関東ネタで盛り上がりました

「アピタがどうだとか、ドラッグストア-はカワチだよね」とか・・・
頗るロ-カルな話題で・・・

で、「佐野ラ-メン、食べてえ~」という話になって
醤油ラ-メンの話になったとき、もう一人の方のご出身が、秋田と判明

これまた、大好きな、北東北です

ひとしきり、和めましたよ~

ところで、写真を改めてみると、左から3人までは、完全にメタボ体型ですね

こりゃまずいなあと、思っています。
きっと、今年はまだハウスの中で、汗をかかないからでしょう
ということに・・・

ところで、本日から、ようやく梅雨入りです。
夜も、蒸し暑くなり、本日から萌芽量が増えてきています

maruti.jpg

また、梅雨入りにあわせて、予め、露地畑のマルチを張ってもらいました。

全面カラ芋仕様ですが、これで、今年は雑草に負けることなく
いろんな野菜が、作れることと思っています。

畑もこうなると、プロの畑みたいで、カッコいいでしょう(笑)

一部は、ハウスの中で、苗を育てていますので、雨を見計らって
順次、植えつけたり、種をまいていくことになります。

また、今年はナスの抑制栽培や、トウモロコシの抑制栽培に取り組みます。

夏野菜は、遅れてしまいましたが、秋以降の野菜については
今年は早くお届けできるのではないかと思います


[PR]
by chikomomorara | 2010-06-12 23:10 | 野菜栽培 | Trackback

腰が回復です!


久しぶりの更新になってしまいました

ゴメンナサイ

といっても、決してさぼっていたわけじゃありません。
腰が痛くて、いすにすら座れなかったんですね。

毎日、枝葉の剪定をしていて、もう限界に近づいていました。
身体をひねって、上を見ながら、無理な体勢で、枝を日っこ抜いたりする。
その結果、2キロくらい入ったアスパラのかごすら持てなくなってしまいました。

これでは仕事になりませんので、家に返ってからは、とにかく横になって
休養の毎日でした。

とはいっても、収穫もあるし、枝葉の整理も毎日続けなくちゃいけない。
どうしていたかというと、その作業中は、痛さを忘れていますので
なんとも無いんですね。

ところが、それが終わると、とにかく、まっすぐに身体を伸ばせない

田舎で、おばあちゃんなどが、ベビ-カ-みたいなものを押して歩いていますよね。
その気持ちが、ほんとうに分かった(笑)

また、足腰が悪くて、電動で動くいすみたいなもので、移動しているお年よりもよくいます。
そういう人が、畑に通っている

で、畑で何をしているかというと、鍬で耕していたりします(笑)
元気なのやら、体が悪いのやら・・・
こういうのも、よくわかった1週間でした。

ということで、近況を

asupara07.jpgasupara08.jpg

まずは、アスパラから・・・
ここまできれいになりました。

とはいっても、一回り終わると、初めに行ったところがもう込み合ってきている

で、エンドレスな、作業中です。
これもあと、1ヵ月ほどの我慢でしょうか。

光合成自体も、できていますので、右のようなきれいなものもでていますが・・・

しかし、地温も低く、もうひとつ満足のいくものがなかなかでてきませんでした。

tokumori01.jpgtokumori02.jpg

で、ほとんど、特盛りや、穂先スペシャルにまわしていました。

これ、昨日のものなんですが、夏アスパラとして出したものは10%もありません。
例年の同時期、夏アスパラとして出せるのは、98%ほどです。

もっとも、このまま市場に持っていけば、すべてA品ですが
根元が少しスジっぽかったり、扁平だったりで、「これを夏アスパラとしてだすのはいやだなあ」
という、自己満足かもしれません。

tokumori03.jpgtokumori04.jpg

で、ドド-ンと、このくらい袋に入れて、お送りしています(笑)
これ宣伝でもなんでもなくて、今はほんとうにこんなんです。
(嘘を言えば、すぐにばれてしまいますから  笑)

穂先もきれいなものですし、味はまず、同じですから、オトクです

hosaki01.jpg

穂先スペシャルもこんな感じです。

で、これもオトクですが、ご注文はぜひ早めに

というのも、本日から、最低気温がようやく20度を上回り
品質が急速に、よくなってきた

例年ならば、5月に、今日のような日が半月ほどあるのですが
今年は皆無で、やたら乾燥し、カラッと秋のような陽気が続いていました。

冷涼な気候を好むアスパラなので、驚かれると思いますが
ある程度、蒸し暑いくらいのほうが、萌芽が順調なんですね。

これは、春のときでも同じです。
ですから、午前中などは、ハウスに入ると、メガネが曇るくらいの
湿度にコントロ-ルするんですね。

今は地上部がありますので、そのくらいにすると、蒸れて病気を呼び込んでしまいます。
ですから、昼夜を問わず、ハウスは全開なのですが、それだけに、夜はある程度蒸し暑いくらいのほうが
いいんです。

で、今日はそういう気温に近づいた
とたんに、いいものが出始めています。

今週末には、梅雨入りで、蒸し暑い日が多くなりますので
特盛りや、穂先スペシャル用は減ってきます。

もっとも、雨天が何日も続けば、これまた困るのですが・・・

zukki-ni01.jpgzukki-ni02.jpg

露地ものも、大きくなり始めています。
まったく雨が降らないので、まだまだですが、それでもズッキ-ニは
花盛りになってきました。

今は、レストラン向けに、花ズッキ-ニでだしています。

このほか、インゲンも本格的に採れ始めました

今、露地野菜でとれるものは、このほかわさび菜くらいなものです。

ただ、待ってくださっているお客様も多いですし
はたまた、少し経つと、インゲンもズッキ-ニもなくなってしまうことも考えられますので
種類の少ないことを、承諾いただいた上で、販売開始しようかなと考えています。

種類が少ない分は、アスパラを入れる予定です。

一般の方には、ズッキ-ニをそのままと思っていますが
花ズッキ-ニでお送りすることも可能です。

露地畑の様子は、また明日以降にでも

[PR]
by chikomomorara | 2010-06-11 00:41 | アスパラ栽培 | Trackback