エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

野菜セットミニ


年内に、ご要望の多かった、野菜セットミニを販売開始します。

旬の野菜をお送りしようとすると、どうしても「この時期これを食べていただきたい」
という気持ちもあり、どうしても、せっかくお送りするんだったらと
いっぱい詰め込んでしまいます(笑)

今でも、本当はもっと詰め込んで送りたい。

これで、箱が小さくなったら・・・と消極的だったんですね。

でも、夏以降かなりご要望もいただきましたし
親戚などに送っても、「もっと少なくていい」とのクレ-ムも多く・・・
「そういうのも有ってもいいか」と重い腰を上げました(笑)

箱は、80サイズのものを使う予定です。

010.jpg
011.jpg

どちらも、左がいつも使っている100サイズの箱、右が使用予定の80サイズです。
タテ・ヨコ・奥行き合計で、20センチ小さいだけですが
ずいぶん違ってきます。

左は、本日お送りした野菜セットそのものですが、これでもかなり力を入れないと
箱が閉まりません。

多分、お入れできる量としては、2/3以下になるのではないかと思います。

どちらも、送料自体はまったく同じになってしまいます。
ですので、販売価格は2000円前後を予定しています。

ですから、いまもセットのほうがおトクです。

こういってしまえば、売る気があるのかと怒られそうですが
いまのセットのほうが、お送りしたいものをいっぱいお送りできるので
そのほうが、ストレスにならないんです(笑)

かなり、お入れできる量は少なくなりますが
出来るだけ、種類は同じ程度にしたいと思っています。

012.jpg015.jpg

ところで、アスパラ、かなり黄色くなってきました。

明日から、急激に寒くなるとのことで
年末年始にかけ、一気に全面黄色くなってくるのではと思っています。

021.jpg032.jpg

こちらも、寒さが待たれる、第三弾の白菜と、カステルフランコ。
先日からの暖かさで、葉っぱが開いてしまいました。
また寒くないので、カステル派緑色になり、赤い斑が入りません。

身体にとっては、暖かいほうがいいのですが・・・

ところで、切開したあと、やっぱり痛いです

「やっぱり」というのは、昨日はあまり痛くなかった。
麻酔と鎮痛剤のおかげだったんですね。

思ったほど痛くならないので、「おお~、医学の進歩はすごいなあ!」
と思っていたんですね。

でも、医学は進歩していても、体は進歩していなかった。
むしろ、退化しているかもしれない(笑 あるいは老化かも)

今日、傷口に入れてあったガ-ゼを取った時の痛かったこと

もっとも、一番つらいのが、温泉に入れないことです。

昨年は、ネコでも頑張ったことですし、ここは我慢のしどころです。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-23 21:00 | 野菜栽培 | Trackback

手術を受けた


いま手術を受けて、帰ってきたところです。
そろそろ麻酔も切れ始めて、痛みが出始めています。

2年ほど前から、背中に脂肪の塊のような、こぶが出来始めていて
少しずつ、大きくなってきていました。

周りからは「切って取ってもらったら」という声もあったのですが
まあ、痛みもないし、わざわざ・・・という状態で放っておいたんですね。

ところが、1週間ほど前から、赤くはれ上がってきて
けっこう痛くなり始めた。

これまた、修学旅行生の受け入れや、航空祭も有りましたので
我慢していたけれど、いっこうに治らない。

年末年始も控えているので、これはもう、仕方がないかな
ということで、夕方、病院に行ってきた。

すぐに「化膿もしているので、すぐに切開しましょう」とのこと・・・
局所麻酔をかけて、30分程度の手術を受けました。

診断は、粉瘤といって、皮膚組織の下に、袋状の構造物が出来
そこに、本来、毛穴を通って、外に出て行くはずの、汚れなどが溜まっていたとのこと。

どうも体質らしいですね。

汚れなら、毎日温泉も入っているし、サウナなど人一倍
汗をかいて、老廃物を出しているはずなのですが(笑)

かなり開いたとのことで、しばらくは通院が続きそうですが
とりあえずは、よかったよかったです。

しばらく、温泉にいけそうもないので、それが一番つらいところですが
収獲や発送は、いつもどおり行います。

ところで、今週末から年末年始にかけて、かなり冷え込んでくるとのこと
アスパラにとっては、いいことです。

冬野菜も、さらに美味しくなってきますので
楽しみにしていてくださいね


[PR]
by chikomomorara | 2010-12-22 19:48 | イベントあれこれ | Trackback

寒かった~!


一女生は、昨日埼玉に帰りましたが、まあ、それにしても寒い中での収獲体験でした。

019.jpg

典型的なこちらの冬の1日でしたので、北西の季節風は吹き荒れるは
日も照らず、なんとも寒いこと寒いこと。

ハウス内で4~5度でしたので、体感気温は0度くらいでしょうか?

そういう中で、アスパラ菜などを採ってもらいました。

良く頑張ってくれました。

一年の中でも、かなり寒いほうの天候でしたので
そういう中での収穫作業は、思いで深いものになったかもしれません。

020.jpg

皮肉なことに、翌朝帰ってから、久しぶりに日が照りました。
風もなく、ぽかぽかと暖かい一日でした。

この日も、桜島にわたるとのことだったので、最終日だけは
よかったなあとほっとしています。

ところで、こういう寒い日が続くようになり、葉物の味が一段と濃くなってきました。
特に、高菜やからし菜の新芽が美味しい
サラダにぴったりです。

いつも、収穫するときにも、柔らかい新しい葉っぱの外側は
全て、切って捨てています。
普通、野菜の価格は、重量に比例するので間違ってもそんなことはしませんが
特に高菜なんかは、外の大きな葉っぱの茎は、スジが有って硬いです。
(ですから、漬物の高菜はかたいですね)
そういう意味では、どこにも売っていない野菜かもしれません。

今日食べてみて、感激したのは、からし菜の新芽(1センチくらいのもの)
旨みが有って、やたら美味しいです。
また、カステルフランコやら、エンダイブの葉っぱの茎が甘くなっています。

寒さのせいでしょう。
どちらかというと、苦いのであまり好きではないのですが
下葉を切って、捨てる作業をしているときに、少し食べてみたら
確かな甘みが感じられました。

初めて、美味しいなあと感じました。
(それでも、苦味は強いですが)

2月になって、とう立ちし始めれば、このような葉っぱのおいしさは
なくなります。(その代わり、つぼみが美味しくなる)
本当に寒い時期限定の味です。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-18 21:53 | イベントあれこれ | Trackback

今年最後の埼玉県民


今年最後の、修学旅行生がきました

またまた、というか、やはり今年の締めは、埼玉から来た高校生です。

itijyo.jpg

浦和第一女子高校の粟井さん、西村さん、平田さんの3人です。

全国的にも、冬型が強まり、こちらでも今年一番寒いです。
特に東シナ海から、強風が吹き荒れる、寒い天候でした。
(多分、今日に限っては、埼玉よりもはるかに寒い)

でも、事前に送られてきた自己紹介カ-ドに、やりたいことは?
のところに、漁業、漁業、漁業・・・としつこく列記してあった(笑)
そのあたり埼玉県民ですね

よくわかるんです(笑)

明日は、雨の予報もでていますので、行くなら今日と
夕方4時過ぎに急いで、吹上浜に・・・

やっぱり楽しかったようです。

明日は、少しでも印象に残る、農業体験が出来ればと思っています。

ところで、上記にも書きましたとおり、こちらも冬になって来ました。
より野菜がおいしくなるのはいいのですが
葉物の成長は、著しく遅くなります。

今までに成長し、収穫できるものは、どんどんお送りしたいと思っています。

同じ野菜を比べても、半月前よりも、明らかに甘くなっています。

例えばこぶたかな、レストランではソテ-するよりも生のほうが評判がいいとの事
すぐに試してみると、なるほど甘い。
これなら、サラダでも十分いける甘さです。

この当たりさすがプロですね。

お送りしたときには、1度お試しください。


まだまだ、絶好調の冬野菜!シャキッとした甘い野菜で新年をお過ごしください!【送料無料】【12/14 +50セット販売開始です】+【smtb-MS】+野菜おまかせ倶楽部12-1月バ-ジョン


冬野菜が絶好調!鍋物に欠かせない、甘くて味の濃い健康野菜を堪能してください!【12/14+50セット販売開始です!】無農薬野菜のおすそ分け、新鮮な野菜で新年を!


炒め物やパスタ、浅漬けに!この時期ならではの、生高菜や、葉物野菜、アウトレットに登場です!【送料無料】+【訳あり】【12/14 30セット販売開始しました】無農薬 アウトレット野菜+ 葉物スペシャル!

という事で、今後成長が遅くなってきますので、次回の追加販売は、1月中旬以降になりそうです。

1月中旬までにご希望の場合は、ぜひとも今回、ご購入ください。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-15 23:42 | イベントあれこれ | Trackback

12月-1月の野菜セット、販売開始しました

今回は、なんとまあ、無謀なことに葉物野菜のアウトレットも
こんなことしたら、普通の野菜セットが売れなくなるじゃあないか、とも思うのですが(笑)
せっかく作った野菜ですから、年末年始、思いっきり新鮮な野菜で楽しんでいただければと・・・

というのも、これからの時期、天候によっては、露地野菜は1日でダメになったりするんですね。

一面の霜です。ル-コラです。

例えば、このくらいの霜でも、野菜によっては1日で、ダメになります。
凍っても、組織が生きているようにするために
糖度を上げ、凍らないようにしますので、甘くなるんですが
それでも、暖かいところが好きな野菜は、かなりダメ-ジになります。

高菜やソラマメ(葉物ではないですが)、春菊などもそうです。
春菊などは、鍋物のイメ-ジが強いので、寒さに強そうなのですが
意外と、弱いんですね。これが・・・

1回霜に合うと、へな~っとしてしまいます。
他の野菜もそうですが、そこから回復はします。

新しい葉っぱを出すんですね。
それが大きくなったら、収穫すればいい。

でも野菜によっては、新しい葉っぱを出すと同時に
すぐに、とう立ちしてしまうものもある。

春菊がその典型です。

考えてみれば、「春」菊ですから、仕方ありません。
寒い時期に、鍋物に使いたいというのは
人間の都合だったんですね。

ともかく、露地栽培においては、これからの時期
すぐに2~3日中に、できるだけ収穫してしまいたいという事があります。

そういうときに、できるだけ多めに採って、野菜セット以外にも
お送りできるのではないかなあと考えて、設定しました。

ですので、今回のアウトレットは、高菜のみもOK
高菜を含んでといううのもOK、高菜以外だけというのもOKです。

上記のような設定目的ですので、何種類入るかは、そのときになってみないと
わかりません。
またお入れできる種類も、野菜セットよりも少なくなります。

そこのところを、ご了承いただいた上で、ご購入ください。

野菜セット、あるいは2回セットとの同時ご購入がもっともオトクかと思います。
その場合には、内容を平準化して、2回あるいは3回お送りできます。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-14 07:03 | Trackback

白菜が美味い!!


やっぱり今日は、強烈に霜が降りていました。

霜が降りている畑に行っても、体に悪いので(笑)
暖かくなってから、畑に行ったため、写真はありませんが・・・

001.jpg002.jpg

今日一日だけの冷え込みというより、ここ数日、かなり冷え込んでいますので
冬野菜はますます元気になっています。

左はカリフラワ-、1日ごとに大きく成長しています。
ただ1日ごとに、虫に食われていくため、そのバランスで収獲しています。

右は、わさび菜、葉っぱが少し黄色いものがでてきました。
霜など寒さで、少し色が変わってくるんですね。
こういうものがもっとも旨みがでてきて、美味しいです。
ただし強烈な、ワサビの香りと味がします。

003.jpg004.jpg

カステルフランコ、少し葉っぱをめくってみると
すごい斑が入り始めました。

005.jpg

ラディッキオも一段と赤く

006.jpg

霜に弱いジャガイモ、今日の霜で、葉っぱがへな~っとなりました。
来週中には収獲です。

007.jpg

こちらは、一回くらいの霜ではへこたれない、生命力あふれる白菜。
2~3回霜に当たって、外葉がとろけるくらいになった頃が
もっとも甘いのですが、なんの何の、かなり甘くなってきています

012.jpg

このくらいの大きさのものが、連日収獲できるようになりました。
でも、30~40株ほどしかありませんので、早いもの勝ちです。

008.jpg

80本以上有った赤ダイコンも、残りは10本ほどになりました。

011.jpg

いいものばかりでは有りません。
大事に育ててきた、チリメンキャベツ、隠れやすいのか、それとも甘いからなのか
このように穴だらけのものが目立ちます。

このレベルになると、葉っぱには虫の糞がいっぱいついていますので
さすがに自家消費です。

014.jpg

ルッコラにつぼみがつき始めました。
強烈なルッコラ爆弾です。
ルッコラ好きにはたまらない、辛味とうまみです。

027.jpg

ところで、しつこいようですが、白菜が美味いです
このところ、はまってしまって、毎日昼食は、高菜パスタから白菜パスタになりました。
どちらにせよ、「毎日がイタリアン!」なんですが・・・(実はあの番組も好きです)

もっとも、焼きそばのように見えるんですが・・・(笑)

作り方は至って簡単、ベ-コンを炒め、そこに白菜を大量に投入
白ワインを少し加えて、ふたをして蒸し焼きに

くたくたになったら、塩コショ-とバルサミコ(またか!)で味付けして
パスタと和えて出来上がりです。

まったくほとんど白菜の味だけですが、この時期の白菜ならではです。
一度お試しを!!

これ、去年、毎週来てくれていた、料理人の小林氏が作ってくれたものと
ほぼ同じです。

016.jpg021.jpg

毎日寒いですが、外の仔犬も元気に成長しています。
もう一ヶ月になるので、そろそろ、貰い手が決まっているチビは
今週末あたりから、引渡しですね。

031.jpg

こちらは家の中の3匹、おとなしそうですが
ちょろちょろして、いたずらもするようになって来ました。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-11 00:43 | 野菜栽培 | Trackback

夢中


いや~!!寒いです

今日の日中は、台風のような20メ-トル以上の季節風が吹き荒れて
時雨れる、典型的なこちらの冬の気候でした。

今は、風もやみ、ピ-カンに晴れていますので
明日の朝は、霜が降りますね。
という事で、今もかなり冷え込んで、寒いです。

冬型といえば、先週、埼玉県立川口東高校の3人が来たときも
相当な寒さでした。

049.jpg

この日も時折、雨混じりの強風が吹き荒れていましたので
農作業といっても、あまり出来ることもなく、午前中早々と切り上げ
いつものように、吹上浜に・・・

海岸はもろに、季節う風が吹き荒れていましたので
寒かったです。
ですので、まるで人影もなく・・・

はじめは、少し足をつけるにとどまっていましたが・・・

052.jpg055.jpg

流木を持ってきて、遊び始めました

この段階で、ジャ-ジの下はびしょぬれです。

058.jpg061.jpg

心のそこから、楽しかったようで、次第に沖に出て行きます。

遠浅なんですが、波も2~3メ-トルはありますので
一回呼んで、休憩を

064.jpg067.jpg

この段階で、もう既に1時間経過
気温は5~6度ですが、体感気温は1~2度でしょうか?
風邪を引かれても困るので、もう帰るかなと思ったら

まだ遊び足りないらしい・・・
このあたり、やっぱり、男なんですね。

何歳になっても、子供かも(笑)

070.jpg073.jpg

今度は穴を掘り始め、そこに棒を立て、波にさらわれたら
また棒を立て・・・で、結局2時間半!誰も居ない冬の海で遊びました。

本当に面白かったようです(笑)

よかったよかった!、こういうのを見ていると
やっぱり人間、夢中になれるという事は、すごく大事なことですね。

無心に夢中に出来ることであれば、自ずと、想像力も沸いてくるし
何より、達成云々はべつとして、本人自身が幸せになれます。

アスパラ栽培も、まだまだその域に達してはいませんが
そうありたいものだと思いました。

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-09 23:04 | イベントあれこれ | Trackback

成長著しいです!


いやはや、野菜の成長が著しいです

020.jpg

このところ、やはり不安定な天候で、曇ってきていきなり雨が降り出したと思ったら
このように燦々と日が降りそそぐ、こんな天候の毎日になってきました。

でも、とにかく水が補給され、気温も適度に低く
日がさしたら、南国ですので結構強烈な日差しですので
冬野菜の生育には、プラスに働いています。

で、どの野菜も、生き生きと成長しています。

白菜の第二弾も来週辺りかなとおもっていたら、いきなり充実してきましたので
昨日から、お入れし始めています。

夜も、晴れて風がなければ、霜が降りる気温ですので
かなり甘くなってきました

大きさもかなり大きいので、これをお入れすると、他の大物の野菜が入りません。
その代表格が、高菜・こぶ高菜・からしなです。

で、再び、アウトレットに出すことにしました。

高菜がお好きな方は、ぜひともご利用くださいね~!
高菜以外にも、時期によっては大根なども余ってくることも考えられます。
そういった場合には、他の野菜も少しお入れできるかもしれません。

023.jpg

かなり冷え込んできましたので、ようやくアスパラの色が抜けてきました。

明日からも寒いとのことですので、1週間経てば、かなり黄化すると思います。

黄色くなったら、光合成はしませんが、まだ、葉っぱや茎に多量の糖分が保存されています。
これが全て、からからに枯れると、全て余すことなく根っこに降りたというサインになります。
そうなってから、地上部を刈り込むことになります。

この状況なら、来年の春は期待できそうですよ~

地上部を刈り取るのは、多分1月中旬からです。
そのときに、根っこの糖度を計って、どのくらい収穫できるかという
予測を立てますので、春のアスパラの販売開始は、1月下旬からになりそうです。



こちらも成長著しいです

可愛い盛りですね!

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-09 01:29 | ペットの部屋 | Trackback

味が乗ってきましたよ!


このところ、レストランとのお取引が増えています。
その中で、よく言われるのが
「味が濃いねえ」「加熱すると緑がきれい」「香りが強烈」
この3点です。

特にこのところ、東シナ海側の12月としては異例なほど
乾燥して、日中は日差しがさんさんと降り注ぎ
夜はかなり冷え込むようになっています。

そのせいで、特に美味しくなってきました。

特にチッソ分を控えて、ミネラル分を効かせるような栽培をしているのも
いいのではないかと思います。

確かに、個人的にはすごく気に入っているわさび菜
多分こんなに、ワサビの味がするわさび菜はあまりないと思います。

ただ単に、日当たりたっぷりのところで、栽培しているだけですが
特に今年は、味が乗っているようです。

ところで、天候に恵まれていますので
第二弾の白菜が、どんどん大きくなってきています。

また、2回ですが霜も降りるようになってきていますので
とても甘くなりつつあります。
12月下旬頃から、第二弾の白菜を本格的にお送りするようになるかと
予測していたのですが、この分では、お入れする時期が早まるかもしれません。

また、ブロッコリ-や、ベロ-ナキャベツ、ダイコンなどもありますので
白菜をお入れすると、もう他のものが入らなくなる。
少し考えなくてはと思っています。

ということで、寒くなるこれからの季節
今年は、ふんだんに鍋物で、冬野菜を堪能してくださいね。

で、発送のほうも順調すぎるほどになっていますので
少し追加しました。


冬野菜、絶好調です!鍋物に欠かせない、白菜・ダイコン・カブなど、この時期ならではの甘い野菜を堪能してください!【送料無料】【12/4 +20セット追加しました】+【smtb-MS】+野菜おまかせ倶楽部12月バ-ジョン


冬野菜が絶好調!鍋物に欠かせない、甘くて味の濃い健康野菜を堪能してください!【12/4+20セット追加しました】無農薬野菜のおすそ分け、冬野菜が絶好調です!

002.jpg

こちらも順調すぎるほど、大きくなってきました!

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-06 00:36 | 野菜栽培 | Trackback

200万人!


一昨日、テレビで、週末ファ-マ-が200万人を突破した
と報道していました

現在、農業人口(兼業農家も含めて)が250万人なので
このまま行けば、もうすぐ逆転するだろうとのこと
大変好ましいことですね

自分自身が、家庭菜園から始まって、いつの間にやら
はまってしまい、挙句の果てには、人生までも間違ってしまった(笑)
ということもあるのですが・・・・

そもそも、前から言っているように
もう日本の農業は、つぶれてしまっています。

もちろん、企業の参入などで、少しは延命するかもしれませんが
そうなればなったで、昔ながらの、というか、本来の野菜らしい野菜を
食べることは出来なくなる方向です。

やっぱり、本当に美味しいものというのは、手間もかかりますし
効率とは相反するものです。

ところが、普通の人が、「これは
と感動するような野菜を食べることは、意外と簡単です。

プランタ-でも、自分で種をまいて、育ててみれば、何のことはない
普通に流通している野菜よりも数段、美味しくて、鮮度も良くて
なおかつ安全なものが手に入ります。

そうすることによって、野菜の味というものも理解できますし
旬も分かる、そして、それらを食べてしまうと
もう、一般に売られている、季節はずれの野菜なんて
食べる気もしなくなります。

これって、いいことずくめのように思います。

多分、普通の農家はこういう風には考えないと思いますが・・・

一般の方が、本当の野菜の味を知ってしまった後でも
わざわざ、買いたくなるような野菜、それを作るのが
本当のプロだと思うのですが・・・

001.jpg0020.jpg

ところで、日に日にかわいくなってきますね
やっぱり・・・

まだ、メス2匹、行き先が決まっていません
頑張って探さねば状態です

[PR]
by chikomomorara | 2010-12-03 22:41 | 野菜栽培 | Trackback