エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

ピ-は痛かど~!!


本日も除草です
この時期が、1年でもっとも雑草が伸びる時期なんですね。
また、雑草もタイミングを逃すと、手間が2倍・3倍に増えていきます。
そうなると手におえなくなってしまいます。

農作業って、ホント、タイミングですね。
生き物相手の仕事はすべてそうなんでしょうね。

ところで、除草で、もっともいやなこと。

pi-01.jpg

この草の除草なんですね。
よ~く見てください
棘がありますね。
これで、高さ3センチほどなんですが、この大きさでも
このとげは、めっぽう強烈です

抜こうと思って、手を触れると必ず刺さります。
痛いんですね
また、刺されたところに、とげの先が残ることもあります。

でも何とかして、抜いておかないと、大きくなると、両手で引っ張っても
抜けないほど根を張ってしまいます。

正式名称は分からないですが、こちらでは、「ピ-」と呼び習わしています
(なんで、ピ-なのかよくわかりませんが・・・笑)
まあ、南国特有の「てげてげ」なんでしょう

秋になって、ショウガの収穫などでは、このピ-が残っていると
あちらこちらで、「ピ-は痛かど~!!」という声が聞こえることになります。

今度借りた畑に、けっこう生えていますが、根絶しておかなければなりません。

ところで、昨日から、モンシロチョウが飛び回り
小松菜や青梗菜が、かなり食われ始めました。
穴だらけになってしまうと、商品としてはいかがなものかと
思います。
もしかすると、あと2~3日で小松菜終了になるかもです。

今最もオススメなのが、イタリアンパセリです。
実は、あるお客様のコメントに、「パセリご飯」というフレ-ズに
びっくりしました
「パセリとご飯?どんな食べ物だよ?」ということで
早速ググって見ました。

ありましたよ~

「魔法の☆パセリだれ」というのが
なんと、パセリを、炒めるらしい
で、早速作ってみました

paseri01.jpg

これ、禁じ手の味ですね
ホント、ヤバすぎですこの味は

ぜひお試しください

あっという間に作れますよ~

レシピは、こちら
↓  ↓  ↓
vege dining 野菜のごはん
でも難点が・・・これを作るとなると、パセリが膨大に必要です。
で、野菜セットで、イタパセ増量ご希望の方は、ご連絡ください。
イタリアンパセリも、今が絶好調!
一年を通して、最も美味しい時期です。(その次は秋かな)
また、下世話な話ですが、今お入れしている野菜の中で、アスパラの次に単価が高い。
箱いっぱいでも、ご希望があれば、お入れしますよ~


青梗菜再び登場です!今回はラディッシュ、小松菜、規格外アスパラが入ります!自家用無農薬野菜のおすそ分け、アスパラが入ります

[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/11154091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2009-05-26 00:44 | 野菜栽培 | Trackback