エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

順調です!


雨が適度に降り、日中は日が差したりしていますので
順調に育っています

013.jpg

白菜です。毎日2~3枚葉っぱが増えています。
生命力あふれる、いい感じの葉っぱです

014.jpg

ベロ-ナ種のキャベツも巻き始めてきました。

015.jpg

ブロッコリ-もどんどん出来ています。
少し気を許すと、虫が茎の中に入り込んで、食べ始めますので
2~3日おきに、木酢液と海水を薄めたものを、かけています。
いぶくさい匂いを嫌がって、蝶が近寄らないのですが
それでも、卵を産みつけ、暖かいので、虫が食い散らかしている物が
散見されます。
そのため、あまり置いておかずに、小さめのものも
どんどん収獲しています。

025.jpg

カステルフランコ、夜は冷えるようになってきましたので
少し赤い斑が入るようになってきました。

027.jpg029.jpg

これもイタリア野菜の、ラディッキオ。
カステルフランコともども、苦いです。

もっと寒くなれば、ほんのりと甘さがでてくるので、
それからお入れしようと思っています。

ただ苦くてもいいから・・・という方は、ご一報ください。

こういった野菜、シェフは泣いて喜ぶんですが(笑)
個人的には、どうも・・・
レタスもあまり好きではないので・・・

017.jpg

順調に育ち、収獲が進んでいます。
空いているところは、ダイコン、カブ、白菜などの収獲した跡です。


023.jpg024.jpg

久しぶりの、アスパラです。
暖かく、まだ黄化していません。

光合成して作られた養分は、今、どんどん根っこに蓄えられます。
この期間が長ければ長いほど、貯蔵用分量も増え、春のアスパラが甘くなります。

とともに、12月になって、もっと寒くなれば、一気に黄色くなって
地上部が枯れ始めます。
そうなると、光合成はしませんので、刈り取りの準備に入ります。

そして、重要なのが、充分寒さに当てて、ゆっくりと休眠させてやることが
重要です。
鹿児島では、そこのところが、これからの課題になります。
12月は、例年よりも寒くなるとの予報ですので、期待です

012.jpg

こちらも順調に育っています
目が小さいです

[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/15084596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2010-12-02 00:31 | 野菜栽培 | Trackback