人気ブログランキング |

エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

忙しかった~!!


ここ数日、やたらと忙しい日々で、久しぶりの更新になってしまいました!

040.jpg041.jpg

まずはアスパラから・・・

かなり成長しています。
まだ柔らかいので、病原菌が付着すると、いとも簡単に感染してしまいます。
ですので、できるだけ、外の皮をかたくすべく、ハウス内温度は上げないようにし
カルシウムを効かせるような、施肥のきかせ方をしています。

もちろん、親茎として立てたもの以外にも、まだアスパラはでていますので
それは収獲せねばなりません。
(ほとんどまったくでないようになるのは、もう少しあとです)


031.jpg

でるといっても、親茎の成長に、養分を取られますので
でてくるものは、細いものだったり、ごつごつとしているものがほとんどです。

この時期が、一年でもっとも美味しくない時期です。

自分では美味しくないと思っているので、
細いものは穂先にして(下が固いので)
直売所で、販売しています。

袋で立つまで、詰め込んで、税込み280円です
計ってみたら、400グラム以上
いくら美味しくないからといっても、まあ、これなら、安いだろうと・・・
自分でも買いますね

で、持っていくと、ほぼその場で、ほとんど完売になってしまいます。

自分では美味しくないと感じていても、やはり、えぐみがないせいか
他の太いものも、この連休中は、引っ張りだこでした。
ありがたいことです。

親茎が展葉し、光合成を盛んにし始めるようになったら
またまた美味しい夏のアスパラが出始めます。

ネットでのアスパラ販売は、それからになりますので
今しばらくお待ちくださいね~!

029.jpg042.jpg

外はこういう状態です。

畑も全て、マルチ張りが終了です。

マルチを張ってしまうと、畝の中に肥料を入れられませんので
畝になるだろうところに、鶏糞と米ぬかを入れました。

実はその作業がけっこう大変で。。。とんでもない腰痛です

また、定植できる苗は全て植え、その後の苗も作り始め
アスパラの傍ら、その作業に追われ続けた連休でした。

036.jpg037.jpg

トウモロコシ(ピュアホワイト)とナスです。
曇って、雨も降る天候でしたので、上手く活着してくれました。

038.jpg043.jpg

インゲンとラディッシュ、順調です

このほかにも、家の裏の畑では、ジャガイモ、ルッコラ、イタパセなどハ-ブ類
そして、ズッキ-ニ、かぼちゃが育っています。

ほとんどが下旬頃から収獲時期と思いますが
ズッキ-ニと、ここへ来て復活した、絹さやがどんどん採れていますので
近日中に、少し野菜を販売できるかもしれません。

他には、モロヘイヤ・オクラ・ゴ-ヤ・きゅうり・ごぼう
サトイモ、レタス類などを植える予定です。

台風の余波で、少し荒れそうですので、それが心配なのですが・・・

アスパラがあまり大きくならないうちに、例の堆肥入れも控えていますし
これからの1ヶ月が、もっとも雑草が大きくなる時期ですし
害虫もでてきます。

しばらく忙しい日々が続きそうです。

ところで、原発事故は、今までの矛盾を一挙にさらけ出し始めていますね。
不条理なことや、見たくないことなど、あとから後からでてきます。

それはさておき、今どんどん、ひどくなりつつある汚染は、やはり見逃せないでしょう。
人と群れるのが嫌いな性格ですので、環境保護だの、市民運動だのということは
嫌いな人間です。

ですから、反原発の人間でもなかったんですが
それでも、今回のこの事態はやばいなあと思っています。

何しろ、楽観的なというか、安心させるような情報以外は
全て、操作されているようですね。
恐いことです。

ともあれ、発表された数値だけでも、もうすでにチェルノブイリ
と同等かそれ以上の汚染が広がっていますね。

となると、農産物、水産物のほとんどが、やはり危険じゃあないのかなあ
と個人的には思います。

放射能に比べれば、農薬なんてかわいいもんです
残留農薬があったとしても、すぐに死んだり、決定的に健康に害を及ぼすなんて
ことはないですから・・・

その農薬にしてからが、いくらでも、偽装というか
嘘がまかり通っている現状から考えると
やっぱり何も信用できないなあと・・・(あくまでも個人的な見解ですから)

とにかく、この点で、自分に出来ることは
安全で美味しい野菜を作ることだなあと、改めて、思っています。
(もっとも、やることは、昨年までとまったく変わらないのですが)


by chikomomorara | 2011-05-10 03:01 | 野菜栽培