エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

寒っ!!

f0186462_00250796.jpg
f0186462_00251121.jpg
f0186462_00251557.jpg
f0186462_00251980.jpg
f0186462_00252375.jpg
f0186462_00252687.jpg

本日の畑の様子です。
秋冬野菜は引き続き絶好調!
温度が下がったため、どんどん味もよくなってきています。

畝の間の通路には、来年のことを考えて、米ぬかともみ殻を入れ始まています。
収穫し終わったところは、耕しますので、まずはそこのところを中心に運び入れています。

昨晩から、かなり冷え込むなあと思っていたら・・・

f0186462_00254178.jpg
f0186462_00254419.jpg

何と、今朝は畑が真っ白に!
もうすぐ12月とはいえ、11月の下旬に霜が降りることは、15年前にこちらに来てから初めてです。

それこそ7~8年前までは、12月末でも、ひょっとすると半袖で作業をすることもあり、カマキリなどもまだまだ元気に姿を見せるのが
鹿児島の気候だったのですが・・・

今朝の霜一発で、夏の雑草の代表格のツユクサがこの通り、茶色く枯れました。

霜に弱いといえば、ジャガイモです。

f0186462_00255960.jpg

秋じゃがもこの通り、これ以上光合成することもありませんので、こちらも収穫開始です。

f0186462_00260224.jpg

本来ならあと2週間ほど光合成していただく予定だったので、当然、イモの太り具合も少し足りません。

ただ、晴れの天候が多かったので、味のほうは合格です。
早速、蒸して食べましたが、やはり掘りたてのジャガイモは最高です。
ジャガイモは、1週間も保存すれば、この香りは失われます。
もちろん、おいしいのはおいしいのですが、蒸して塩をつけただけで、脳天を直撃するようなこのおいしさは
ないように思えます。

ご存じのとおり、ジャガイモは茎が肥大化したものです。
考えてみれば、茎を食べているようなものなので、当然鮮度が重要なんでしょうね。

それに対して、さつまいもなんかは、根っこが肥大化したものですから、鮮度云々ということはありません。
むしろ、掘りたてはでんぷんがほとんどなので、甘さはほとんどありません。
貯蔵することにより、でんぷんが糖へと変わり、甘くなってきます。
ですから、あの安納芋でも、掘りたてというのはほとんど甘さを感じません。

このじゃがいも、野菜セットにも入れますので、すぐに蒸して、塩をつけて召し上がってください。

f0186462_00260639.jpg

跡地はこのように、米ぬかをまいていきます。

f0186462_00255235.jpg
f0186462_00255527.jpg
霜で夏草はアウトですが、本来の秋冬野菜は、肉厚になり、甘くなってきます。

f0186462_00262411.jpg
f0186462_00262696.jpg

反対側の畑はこのとおり、双葉がわかるようになってきました。

ほうれん草以外は、年内に何度も霜が降りれば、2~3月の収穫になるかもしれません。
その場合は、すぐにとう立ちして、蕾の収穫になるかもしれません。

f0186462_00262029.jpg

これだけ、夜の温度も下がりますと、アスパラもあっという間に黄化してしまいます。
今光合成する養分で春のアスパラが出てきますので、光合成の期間が長ければ長いほど良いわけなんですが・・・

上記のように、数年前までは、12月でも暖かく、年内は緑色、1月になってもなかなか黄化せず、休眠打破に必要な低温不足が
むしろ問題でした。

ですから、この時期は引き続きハウスは全開、夜の低温にどんどん遭わせるのが当たり前です。

今年は初めて、緑色を維持するために、サイドを下げてみました。
これでも、日中の最高気温は25度も行きません。

f0186462_00262961.jpg
f0186462_00263309.jpg

今朝の冷え込み(ハウス内で1度!)でいきなり色が抜け始めていますが、まだ1か月先まで大丈夫でしょう。
葉っぱにつやがあり、いい状態です。

ハウス内の温度を上げると、再び病害虫が心配ですが、今の気温ではまあ大丈夫でしょう。
ほっとしています。

(おまけ)


新潟以外に、総領事館の土地で問題になっているのが
仙台、名古屋です。

この三つを線で結ぶと、見事に日本列島は分割、寸断され、首都圏を囲むことになります。
北海道はもちろんのこと、中国は本気です。

こういう戦略は抜かりがないです。










[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/28665100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2017-11-22 01:22 | 野菜栽培 | Trackback