エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

近況報告

忙しくなってきました!
毎日こんな時刻まで、働くような季節です。

f0186462_01530268.jpg
数日前、久しぶりに灰が降った。
この日は、快晴だったのですが、このようにかすんでしまっています。
東風なので、PM2.5ではありません。

鉄塔の半分辺りから下に少し黒っぽいところがあるのがわかるでしょうか?
これが、桜島の灰です。

f0186462_01530628.jpg
本格的に出始めました。
この日は晴れていたので、朝もそれなりに冷え込みましたが
それでもこの通り。
f0186462_01530976.jpg
まだ、全体の7割程度の萌芽状態でしょうか?

昨晩から、暖かい雨となっており、今日が萌芽にとって最高の気象状態でした。
画像はありませんが、この2倍くらい萌芽していました。

春のシーズンでは、日照はほとんど関係ありません。
湿度が高く、むしろ、明るい?曇天のほうがハウスを開けなくて済むので
好都合です。

これが、立茎後では、全く反対で、日中は日照があってからっと乾燥した涼しい風があったほうが
好ましい気象です。
上記のような、春に好都合な気象だと、病気の心配をしなくてはなりませんし
光合成の心配もせねばなりません。

春は春で、アスパラの状態は地下の動きを推測しなければなりませんので
それはそれで難しいのですが、地上部がない分、管理は単純です。
精神的には、はるかに楽です。
f0186462_01531299.jpg
コ-ルラビや白菜、イタパセなど定植したものは順調です。
f0186462_01531500.jpg
雨を前に、種まきをしました。
2~3日で発芽してくるのではないかと思います。

4月中旬以降は、虫の心配がありますので、それまでに急ぎ収穫をして終わりです。
この画像ではそうでもありませんが、本日の状況は、葉物はすべてお花畑になっています。

アスパラもあと1か月収穫することになると思われます。
まだまだ元気なので、今月下旬には、特盛を販売する予定です。

(おまけ)



大問題ですね。
工作員でしょう。



こういうのって、日本では全く報道されませんね。
「報道しない自由」というものでしょうか?


メディアも自業自得なんでしょうが、安倍政権打倒に大結集でしょうね。

自民党の過半数、外務省、財務省も安倍政権の敵ですから
これから、大変です。






[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/29665068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2018-03-21 02:24 | アスパラ栽培 | Trackback