エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

大変な1週間

大変な、水害になってしまいました。
被災された方に心より、お見舞い申し上げますとともに、なくなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

長男が、尾道にいますが、現在でも断水が続き、近隣のコンビニなど店もほとんどが閉まっているようです。

また、山陽道が大規模な災害で通行不能になっている関係で、物流が寸断されているようです。
私のほうでも、昨日からヤマト運輸のク-ル便の受付が中止になっているなど
かなり混乱しているようです。

明日以降、受け付けてもらえるかどうか、現在のところ不明です。

それにしても、やはり日本という国、日本人の民度の高さというのはすごいものですね。
不謹慎かもしれませんが、日本を除く諸外国では、一日に300ミリも降れば、1000人単位で被災者は出るでしょう。
まして、1000ミリともなれば、死傷者が何千人と出ていても不思議ではありません。
それに加えて、略奪・暴動などは必至です。
アメリカなどの先進国でも同様です。

そういう側面は、もちろん報道されることはないでしょうが・・・
地上波は観ませんので、詳しく報道は知りませんが、ユ-チュ-ブにアップされている
メディアの報道ぶりを見ても、やはり今回も、うれしそうです。
(うがちすぎかもしれませんが)
やはり日本国民の敵です。

今回これだけの災害でも、まだこのくらいの被害で済んでいるのも
何百年も前から営々と行われてきた、治水工事のおかげです。
先人のおかげですね。
いかに公共事業が大切なのか、この辺りで考え直したほうがいいでしょう。
公共事業のネガティブな側面だけをとらえて、縮小させる勢力もやはり日本人の敵ですね。

ところで、畑のほうはこういう状況です。
f0186462_02452401.jpg

f0186462_02453029.jpg
これ、台風7号の通過後翌日です。
小ぶりであったにもかかわらず、結構な暴風でした。
f0186462_02453880.jpg
トウモロコシも、倒されています。
f0186462_02454217.jpg
一方、シシトウは、害虫が吹き飛ばされたためか、元気です。
f0186462_02454581.jpg
今回も、ハウスを密閉し、換気扇を回しましたので
ハウス内は湿度100%、温度も30℃で24時間以上過ごしましたので
かなり茂りました。

もちろん、地温も高いままでした。
f0186462_02455040.jpg
呼吸消耗が激しいため、出てくるアスパラもよろよろしています。
f0186462_02455881.jpg
この時点で、オクラができ始めています。

この翌日から、一日中雨が続きます。
それが4日続いた後、今回の大雨です。

さすがに、地温は少し下がりましたが、それでも夜の温度は高く
アスパラが萌芽する気象条件です。

ところが光合成量が足りないため、日を追うごとに品質は低下します。
f0186462_02460347.jpg
これが本日の収穫物です。
よろよろしていて、穂先も開いて、味も薄い。
発送はもちろんのこと、市場にすら出すことをためらいます。
ということで、すべて直売所で販売しています。
f0186462_02461235.jpg
一方、高湿度のため、地上部はどんどん茂ります。
茂るのに養分が取られるうえ、受光にとってはよくない傾向です。
f0186462_02461544.jpg
日中でもどんよりしているため、やはり暗いです。
これで光合成しろといっても、無理な相談です。
f0186462_02463487.jpg
おまけに、ここ1週間潅水はしていませんが、下から水分が上がってくるため
地際は継続して湿っています。

で、毎年恒例の茎枯れ病発生です。
このような親茎は、見つけ次第、どんどん切っています。
f0186462_02463861.jpg
f0186462_02464145.jpg
f0186462_02464474.jpg
f0186462_02464774.jpg
数日前よりもさらに、よろよろして、穂先は開いて
はかままで浮き上がっているのがわかるでしょうか?

これ今日の状況ですが、直売所にすら出したくないものも出始めています。
下から二番目、3番目がそうですが、このようなものは切り捨てています。

幸いなことに、明日から晴れベ-ス、今度は猛暑と、地温上昇に悩まされますが
光合成自体は今よりも活発になります。

これからは、まともになる方向ですので、来週あたりからは
発送できるレベルのものも、収穫できるのではないかと想定しています。




[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/29922289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2018-07-09 03:13 | アスパラ栽培 | Trackback