エコファ-マ-が農園から、安心と感動を発信します。


by chikomomorara

アスパラの発送、しばらく見送ります

連日の猛暑が収まる気配もなく、ハウス内は毎日6時間以上40℃以上になっています。
アスパラの方向性も定まらず、よい方向に向かうのかさらに弱ってしまうのか
全く判断がつきません。

ギリギリのところで持ちこたえているという現状です。

f0186462_23321269.jpg
そういう中で、まともなものを出せというのも無理な話で
上記のような収穫物が9割を超えています。

穂先が開いたり、はかまが浮き上がったり根元が硬かったりというものばかリです。
当然、市場出荷基準でも規格外のものがほとんどなので、すべて直売所と自家消費しています。

f0186462_23321619.jpg
f0186462_23322007.jpg
ただ、幸いなことに、病害虫はほとんどないため
このようにきれいな状態です。

f0186462_23322311.jpg
株元から見上げたところ。
まあ、理想的な状態です。
ただいまの日照では日が入り込みすぎますが、これ以上繁茂させると
蒸れて途端に病気が入ります。
f0186462_23322628.jpg
よろよろとしていたり、開いていたり・・・
f0186462_23322904.jpg

朝の5時半の状況で、すでに30℃
昨日の最高42℃、昨夜は23℃です。
地温も32℃まで上昇したままです。

潅水して気化熱でできるだけ温度を下げるしかありませんが
ただでさえ、根が弱っているところへ、過湿になるとさらに弱ります。
その加減が難しいところです。

ということで、まともなものが収穫できるまで、アスパラの発送は見合わせます。

大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ただ、毎日自家消費して食べていますが、収穫物の中でも最も状態の悪いものでも
それほど味は悪くありません。
ただ、硬さが気になったりしますので、細かく切る必要はあります。

連日の暑さに耐えるため、疲労回復に食べていますが
量も食べていますので、効果はあるようです。

ですので、このような状態のものでも構わないという方につきましては
2倍の量にしてお送りすることも考えています。

詳しくは、個別にご連絡いたします。


[PR]
トラックバックURL : https://nizaemon.exblog.jp/tb/29952635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chikomomorara | 2018-07-24 23:53 | アスパラ栽培 | Trackback